So-net無料ブログ作成
Visit my YouTube: https://www.youtube.com/user/NickEcrivain
今、日本に必要なこと ブログトップ
前の10件 | -

ロシアとの四島返還交渉 [今、日本に必要なこと]

http://www.msn.com/ja-jp/news/national/%e3%80%8c%e6%95%97%e6%88%a6%e5%9b%bd%e3%80%8d%e3%81%ae%e3%81%be%e3%81%be%e3%81%aa%e3%82%89%e5%8c%97%e6%96%b9%e9%a0%98%e5%9c%9f%e3%81%af%e6%88%bb%e3%82%89%e3%81%aa%e3%81%84/ar-BBSEvNq?ocid=oa-cinqueter014#page=2

昨日のblogでも少し言及しましたが、
今日はいい記事を見つけました。
上記URLをクリックして、その記事をお読みください:

まず、歴史事実は 
ソ連は「日ソ中立条約を破って、北方四島を奪った」

「ソ連は中立条約を無視して8月9日に対日参戦した。
ソ連は日本がポツダム宣言を受諾して降伏した14日以降も侵攻を続け、
さらに日本が降伏文書に署名した9月2日以降も攻撃を止めなかった。
そして北方四島を占領した。」

この歴史事実が現在のロシアにとって「不都合な事実」だ。

ロシアは
「日ソ中立条約を{一方的に}破った事実を認めること」から話を始めるべきだ。

なのに、その「不都合を覆い隠すように」
「大戦の結果だ」と、これまた事実を曲げて言い張る!

日本は、そうしたごり押しのような戦術を跳ね返すべきだ!

戦後GHQに完璧なまでに「洗脳」された日本人は、
その心の中に「自虐心」を強く植え付けられ、
「日本が敗戦したがゆえに北方四島を取られても何も言えない」と思ってしまう。
それは日本人の心を蝕む心理としては、無理からぬことだと認めたい。

しかし、外交交渉上は筋を通して、主張すべき所は強く主張すべきだ。

毎日社説の指摘として、こう書かれている:

「ソ連は終戦間際に日ソ中立条約を破って北方四島に侵攻し占拠して領土拡大を試みた。
これこそ国際規範に反する行動だ」

「日露の平和条約交渉は互いに『法と正義』を重視してきた。
ロシアが法的な裏付けを欠く主張を続けるのなら、交渉の基盤が根底から覆る」

産経社説の主張:

「法と正義に基づく日本の立場を、毅然と表明するのが筋だ。」

大いに同感で全くその通りだと思う。

この記事の結論として
「焦ることなく、四島返還を目指すべきである」と書かれている。

私もそれが正論だろうと思う。

nice!(0)  コメント(0) 

移民政策は受け入れられない。 [今、日本に必要なこと]

http://www.msn.com/ja-jp/news/national/%e5%a4%96%e5%9b%bd%e4%ba%ba%e5%8f%97%e3%81%91%e5%85%a5%e3%82%8c%e6%8b%a1%e5%a4%a7%e6%a1%88%e3%80%81%e9%96%a3%e8%ad%b0%e6%b1%ba%e5%ae%9a-%e4%ba%ba%e6%89%8b%e4%b8%8d%e8%b6%b3%e8%a7%a3%e6%b6%88%e3%81%ab%e6%96%b0%e8%b3%87%e6%a0%bc/ar-BBPeCf2?ocid=oa-cinqueter014

人手不足の問題は、
犯罪などの凶悪な社会不安を起こさないが、
安易に日本の様な特殊な閉鎖社会に
無差別に異国民を受け入れると、
深刻な社会不安を引き起こすのは必至。

ちょっと考えてみれば分かるだろう。
日本人全体の中で、
あらゆるタイプの外国人と上手く共棲できる人が
一体どれだけいるのか、大いに疑問だ。。。

大抵の人は共棲出来ないだろう。

仮に外国人を多数、労働力として入国させて、
単に彼らを働かすだけで、
彼らへのサポートも満足に出来ないなら、
トラブルが必至なのは、火を見るよりも明らか。

どれだけの日本人が彼らの面倒を見る事が出来る?
国だって出来ないだろう。

仮に、彼らに日本人並みの扱いが出来る程、
そんな余った予算があるなら、
まず全うすべきは日本国民の為の方策だろう。

それでなくとも、現在の日本社会には
既に多くの貧困問題が発生している。
国民総中流は今や昔の話だ。

言うまでもないが、日本の国の運営は、
日本国民の血税の上に成り立っている。
日本国民の為に使われる事が当然優先されるべきもの。

例えば意味のない国連に
日本が大金を出資するなどは、やめればいい。
中国へのODAが今まで続けられていた事など、論外だ。

彼ら外国人の存在を、単に労働力としてのみ見做し、
それに付随する現象に十分な対応が出来ないならば、
つまり、必然的に不可避な社会問題の発生を防止する為に
十分に彼らの面倒を見られないなら、
日本社会をより困難に陥れる事は不可避。

国と国民に関する根本的で重要な政策は
単に目先の付け焼刃的な行動で
その道を誤ってはならない。

少なくとも何十年先、何百年先の日本の未来像を描いた上で、
長期的な観点に立って考察する事が必要。

現在の時点で我々がやっている仕事の多くは
その内、人工知能やロボットなどによって、
取って変わられるといわれている。
その結果、多くの日本人が職を失う事になる。

そして、そんな時代の到来はそんな先の話ではない。

そうした社会変化の事態が広く世間に蔓延した時に、
結果的に、大量人数の「人余り」が発生した段階で、
現実に実行可能などんな救済策が取れるのか?

その疑問にまず答えてもらいたい。

いくら近眼的な人でも、それくらいの事は理解出来ている筈。
そんなの「想定外」とは言わせない。

日本人に職が無くなれば、既存の在日の外国人労働者を
今度は「国外へ追放する」つもりなのだろうか?

先般の巨大地震と大津波による原発事故の時の
政府の対応の拙さが悪夢の様に思い起こされる。
あれは当時の無能な政府による人災だと言われている。。。
阪神大震災の時も政府は無能だった。

将来の事はそうした反省のみだけでは済まされない。
まだ間に合う内に、必要な声は上げなければならない。








nice!(0)  コメント(0) 

日本人として胸を張ろう、同胞の皆様! [今、日本に必要なこと]

http://www.msn.com/ja-jp/news/world/%e6%b2%96%e7%b8%84%e3%81%ab%e3%80%8c%e5%a4%a7%e6%9d%b1%e4%ba%9c%e6%88%a6%e4%ba%89%e3%80%8d%e3%82%92%e8%a9%95%e4%be%a1%e3%81%99%e3%82%8b%e8%a8%98%e5%bf%b5%e7%a2%91%e3%82%92%e5%bb%ba%e3%81%a6%e3%81%9f%e5%8f%b0%e6%b9%be%e3%80%82%e5%8f%b0%e6%b9%be%e6%94%bf%e7%ad%96%e3%81%8c%e5%8a%87%e7%9a%84%e3%81%ab%e5%a4%89%e3%82%8f%e3%82%8b%e3%80%90%e8%a9%95%e8%ab%96%e5%ae%b6%e3%83%bb%e6%b1%9f%e5%b4%8e%e9%81%93%e6%9c%97%e3%80%91/ar-BByZauz?ocid=oa-cinqueter014#page=2

久しぶりに目にした、
素晴らしい記事だ!

この種の記事は、
真面な日本人の胸を熱くしてくれる。

日本を評価して下さる台湾の方々には感謝します。

同時に、安倍首相の政策を支持します。
中華人民共和国と同調すべき理由は何もありません。

も一つ、トランプさんにも頑張って貰いたいですね。
過去の米国の流れを変えられるのは彼しかいません。

韓国や中国はどう見ても病的で
焼くまで、つける薬も飲ます薬もなさそう。

仮に有るとすれば
遺伝子全体をそっくりそのまま取り換えることぐらいかな?













民意を反映させる手段を活用すべきだ [今、日本に必要なこと]

http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM27H9S_Y7A320C1FF2000/?n_cid=NMAIL001

民意を有機的に結合させ、
これまで公に物を言う手段を持たなかった大衆が、
声を上げ得る手段を活用できる事を示す一例だ。

我々も必要に応じて、活用を目指すべきだ。

公に発言する習慣を持たなかった我々日本人。

発言したくても、マスコミが注目しない名も無き一般大衆でも、
その気があれば、SNSなどのインターネットを活用する事によって
自分の意見を言えるいい時代になった。

自分の住む国や社会にとって良かれと思う事があれば
大いにそうした手段を活用したいものだ。























北のミサイルの攻撃目標が在日米軍 [今、日本に必要なこと]

http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM07H3J_X00C17A3MM0000/?n_cid=NMAIL001

このNEWSの報道では、
今回の4発の弾道ミサイル同時発射訓練の
攻撃目標が「在日米軍」だと明言されているとの事。

具体的には
在日米軍司令部のある横田基地
空軍の嘉手納基地
第七艦隊の空母母港の横須賀海軍施設
空母艦載機本拠の厚木航空施設などが上げられるのでは。。。

日本の国土にある米軍基地だから、
日本の国土そのものが攻撃対象になる。

つまり、他人事ではなく。。。自分事。

しかるに、日本は一体どうするのだろうか?

今回の訓練の発射では、同時に4発撃ったが、
実際の能力は今の段階で何発撃てるのかという事が気になる。

同時に、日本側は、同時に何発確実に打ち落とせるのかも知りたい所。

つまり、どの程度日本が防衛できるのかという事が重要。

足りない部分の補足は「即」できなければいけない。
そんな当たり前のこと、いちいち言う必要もないかも知れないが、
国の先行きを憂う国民の一人としては、是非知りたいものだ、

A8.netの申し込みページはこちら


A8.netの申し込みページはこちら
















リニア全線開業の前倒しは望ましいが [今、日本に必要なこと]

http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS12H0C_S6A710C1MM0000/?n_cid=NMAIL002


リニア全線開業の前倒しは望ましいが、
そういう事が人為的に可能ならば。。。。

ふと素朴な疑問が脳裏を横切る。

日本経済の立て直しを図る目的の為に
その一つの手段として
リニアの前倒しをやるのだろうが、
経済の活性化の為には、
国としてやるべき事はそれだけではない。

首相がリードする新幹線の海外へのセールスも
その為すべきことの一つだろうが、

例えば、
我が国のエネルギー問題の解決の為には
エネルギーの輸入国の立場から輸出国を目指して
前から言われているメタン・ハイドレートが
現実の話として早期にものにする為にも
必要な国家予算を
有効な経済活性化策として活用するべきだと考える。

輸入国だったアメリカが、
今や世界一の石油産出国になったのは
シェール・オイルを活用した結果なのは誰もが知る事実。

そのように日本がエネルギーの輸出国に
いち早く脱皮する懸命な努力が必要。
其の為の政府の後押しは必要だ。
(一般の国民には、国の活動内容が伝わって来ない)

日本の航空機産業の更なる飛躍にも
国策として政府が肩入れをし、
経済を活性化させて、新たな雇用を生み、
労働者の収入の増加を現実のものにして
回り回って、個人消費を伸ばせ得る環境作りをする。

そうした、日本が国策として伸ばすべき分野はまだまだある筈。

若者が日本の将来に夢と希望を持てる社会の構築の為には
日本の最先端的分野の更なる発展による日本経済全般に渡る活性化と
日本人全体の教育に力を注ぐ事に国作りの主軸を置いて欲しいもの。

それらは、必要な投資の為の予算であり、単なる消費ではない。

国全体として経済的に潤えば、
日本人の総中流化への回帰は夢ではない。
また、必要な社会保障の分野にも回せるお金を創造できる。

まずは国全体として健康体になることの為に
すべてのやるべきことをやるべきだ。













共感できるこの日本文明に関する記事 [今、日本に必要なこと]

http://www.msn.com/ja-jp/news/national/%e3%80%90%e6%97%a5%e6%9c%ac%e5%8d%83%e6%80%9d%e4%b8%87%e8%80%83%e3%80%91%e6%97%a5%e6%9c%ac%e8%aa%9e%e3%81%af%e4%b8%96%e7%95%8c%e3%81%a7%e5%94%af%e4%b8%80%e2%80%9c%e6%a4%8d%e6%b0%91%e5%8c%96%e2%80%9d%e3%81%95%e3%82%8c%e3%81%aa%e3%81%8b%e3%81%a3%e3%81%9f%e8%a8%80%e8%aa%9e-%e5%9b%bd%e9%9a%9b%e4%ba%ba%e3%81%9f%e3%82%8b%e5%89%8d%e3%81%ab%e3%80%8c%e7%ab%8b%e6%b4%be%e3%81%aa%e6%97%a5%e6%9c%ac%e4%ba%ba%e3%80%8d%e3%81%a7%e3%81%82%e3%82%8c/ar-BBnRPBO?ocid=oa-cinqueter014#page=2

この記事は、一読の価値十分にありますね。

「日本文明は、他文明とは共通するものが少なく、
極めて独自性の高い、特殊な民族文化に由来する」とのくだりは、
他民族とのお付き合いで、身を持って感じられるもの。
上手く表現されていると思われる。

情報発信型言語力を磨き、
日本の文化力を発揮すべきとのご指摘はごもっとも。

言語能力のある人材は日本にも多数存在するでしょうが、
独自外交をしてこなかった、というよりも、
独自外交を可能ならしめる為には、
まずは現憲法の不都合な部分を改正し、
大国と互角に渡りあえる国力を充実すべきだろう。

いつまでも自力で自国防衛さえも出来ないようでは、
いくら文化力だけを発揮しても、まともに相手にされない。

国として発言能力を確保して、
その上で文化力を大いに発揮すべきだろう。
まずは自国防衛能力だろう。
国際政治力学上では、力のない国の発言は尊重されない。
また、現状の理不尽な指摘された点も力なくして改善されない。

それと、日本人各個人に求められるのは、
意図的に洗脳された、戦後の悪夢からの覚醒のために
正しい歴史認識は欠かせない。

















ホンダジェットが現実に世界の市場に! [今、日本に必要なこと]

http://www.msn.com/ja-jp/news/money/%e3%80%8c%e3%83%9b%e3%83%b3%e3%83%80%e3%82%b8%e3%82%a7%e3%83%83%e3%83%88%e3%80%8d%e3%80%81%e3%83%96%e3%83%a9%e3%82%b8%e3%83%ab%e3%81%a717%e5%b9%b4%e7%b4%8d%e5%85%a5%e9%96%8b%e5%a7%8b/ar-BBlCjW3?ocid=oa-cinqueter014

この短い記事。
関心が無ければ、見落としてしまいそうな記事。

私の目にはこの記事は日本の未来を告げる
一つの重要な兆候に映る。

日本の新たな産業の一つとして、
「空」の分野は、最重要な分野の一つ。

技術を磨き、実績をつけて、
日本の経済の高揚と雇用機会の創造にも寄与して欲しい。

日本斜陽論を屈服させる元気の象徴にもなって欲しい。

同じ分野ではMRJの早期飛行を切望している。













観光立国としては、日本はまだまだこれからの模様 [今、日本に必要なこと]

http://bizmakoto.jp/makoto/articles/1506/09/news042.html?fb_action_ids=371714246361325&fb_action_types=og.shares&fb_source=other_multiline&action_object_map=%5B725821907539949%5D&action_type_map=%5B%22og.shares%22%5D&action_ref_map=%5B%5D

これはちょっと考えさせられる記事だ。

最近は中国や台湾、韓国などの近隣諸国からのみ
観光客の訪日者数は増えているけれど、
例えばフランスの例のように、
世界中からわんさかと観光客が来ている訳ではない。
また、観光客数自体も知れている模様。

観光立国としては、まだまだこれからなのだなと実感させられる。

しかし、まだまだ数が少ないとか、
国籍に偏りがあるという事は、
観光国としての日本に、より魅力を加えれば
より多くの国から、より多くの数の人々に、
お越しいただける可能性があるということ。

そうした伸び代を伸ばす施策を実行してもらいたい。
















この記事の意味するものは、記事の内容に留まらない。 [今、日本に必要なこと]

http://www.nikkei.com/article/DGXMZO83592100U5A220C1000000/

この純米大吟醸酒の製造に関する記事を読んだ。

この記事は、とても示唆に富む。

この記事の意味する所は、
この記事の内容に留まることなく、
いろんな分野のものを造る上で関係してくる。

従来の思考では、高品質のものを造るには、
その製造技術を持った人が頭脳部分を担当していた。

今後は、その技術の大切な所をデータ化したら、
そうしたベテラン技術者が居なくなっても、やっていける。

そんな事実を具現化した実例のお話だ。

ベテラン技術者にとっては、考え方によっては、
迷惑な話だと思う方がいるかも知れない。

でも、一端データ化できれば、
いわば素人でも高品質のものが、
品質を一定に保ち、大量生産もできるようになる。

そういう意味では、製造業の多くにおいて、
今後この種の事が広まる可能性が高い。

上手くやれば、とてもいいことだと思う。


YouTubeの視聴者ただ今募集中です:
https://www.youtube.com/user/NickEcrivain/feed?view_as=public















前の10件 | - 今、日本に必要なこと ブログトップ