So-net無料ブログ作成
検索選択
Visit my YouTube: https://www.youtube.com/user/NickEcrivain

ペットボトルは、衛生面・耐久性の面において再利用に適していないそうだ [blog]

http://www.msn.com/ja-jp/news/opinion/%e3%80%90%e8%a6%81%e6%b3%a8%e6%84%8f%e3%80%91%e7%a9%ba%e3%81%ab%e3%81%aa%e3%81%a3%e3%81%9f%e3%80%8c%e3%83%9a%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%9c%e3%83%88%e3%83%ab%e3%80%8d%e3%81%ab%e6%b0%b4%e3%81%aa%e3%81%a9%e3%82%92%e5%85%a5%e3%82%8c%e3%81%a6%e4%bd%bf%e3%81%a3%e3%81%a6%e3%81%af%e3%81%84%e3%81%91%e3%81%aa%e3%81%84%ef%bc%81-%e3%81%9d%e3%81%ae%e7%90%86%e7%94%b1%e3%81%ab%e3%81%a4%e3%81%84%e3%81%a6/ar-AApnpOK?ocid=oa-cinqueter014

こんな記事を読みました。

ペットボトルが「再利用に不適切」だなんて、
そんな表示、ボトルのどこかに、
分かるように明記されてるのかな?

「雑菌が入る可能性がある」とか
「1回使用を目的として設計されている」とか。

そんなことは、大抵の人は知らないだろうし、
何の疑いも無く再利用している人も
少なくないのではないかと思います。

まあ確かに「扱い方が悪ければ」、
菌が混入するかも知れません。

それは、ペットボトルだけに限りませんよね。
魔法瓶だって、ヤカンだって、グラスだって同じでしょう。

物理的には、それが再度使用可能かどうかは
使用者が目視で簡単に判断できることでしょう。

今まで何度も再利用してきましたが
不都合は一度も感じた事はありませんでした。

製造業者による再利用の為の品質保証という観点からではなく、
使用者が自己のリスク判断で
再利用するしないを決めたらいいと思いますが、
いかがでしょうか?














nice!(0)  コメント(0) 

余計な事に口出しするな! [blog]

http://www.nikkei.com/article/DGXKZO19481230R30C17A7TCR000/?n_cid=NMAIL002

他国の事に口出し無用!

日本では一万円札は高額紙幣ではない。

日常の買物に必要で、なければ困る。

実際、近所で日用品の買い物をしても、
一万円札が無いと、とても不便。

いちいち千円札を10枚数えて出すのは面倒。

それよりも、アメリカでUS$100.-紙幣が使われないなら、
そちらを廃止したら。

Mind your own Business !













誤解に起因する日本人の罪悪感 [blog]

http://www.msn.com/ja-jp/news/national/%e5%8e%9f%e7%88%86%e3%81%af%e8%90%bd%e3%81%a8%e3%81%95%e3%82%8c%e3%81%9f%e3%81%bb%e3%81%86%e3%81%8c%e6%82%aa%e3%81%84%e3%81%ae%e3%81%8b%ef%bc%9f-%e5%8c%97%e6%9c%9d%e9%ae%ae%e3%81%a8%e4%b8%ad%e5%9b%bd%e3%81%ae%e6%a0%b8%e3%81%ab%e5%af%be%e6%8a%97%e3%81%99%e3%82%8b%e8%ad%b0%e8%ab%96%e3%82%92%e3%80%90%e8%a9%95%e8%ab%96%e5%ae%b6%e3%83%bb%e6%b1%9f%e5%b4%8e%e9%81%93%e6%9c%97%e3%80%91/ar-AApgTST?ocid=oa-cinqueter014#page=2

この記事の主旨、同感です。
基本的にその通りだと思います。

でも、多くの日本人は
戦後GHQのWGIPにより完璧なまでに洗脳され
一度「心に染みついた」言われなき「罪悪感」に惑わされ
歴史の真実を真面に見ようとしない傾向が今でも残っている様です。

だから、そうした「誤った先入観」に支配され、
物事の本質を理解できていないのかも知れません。

それとも、先の大戦で敗戦してしまった為に
真面なことを堂々と言えなくなってしまったのかも。

日本を戦争に引き込んだのはルーズベルトの陰謀だった事は
既に周知の事実ですよね。 その後ろにコミンテルンの存在があった。

それと勝敗の決定の為には不必要だった原爆を落としたのは
彼の原爆投下声明にもある様にトルーマンであることに疑いはありません。

アメリカが無辜の日本の一般市民をも不法にも無差別に虐殺した
その国際法違反の大罪から逃れるために
通らない理屈をつけていますが、
本当はアメリカが悪かった事は彼らも理解している筈です。

謝罪すべきなのはアメリカなのに、
謝罪しないのは、それによる保証問題を避けているからでしょう。

日本はアメリカの身勝手な理屈の通らない不合理な論理に
いつまでも封殺されていてはいけません。











外国人に日本料理を学んでいただける事は大歓迎だ! [blog]

http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS01H03_R00C17A8MM0000/?n_cid=NMAIL001

海外で日本料理屋に入ると
とんでもない料理が出てくる場合がある。

厨房を覗くとその理由が分かる。
日本料理を知っている人が調理をしていない。

彼らは何の根拠も無く、独自のイメージで、
それが日本料理だと決めつけて、
誤った日本料理と言う名前の訳の分からないものを出す。

料理を学んだ日本人がやっていないからそうなるのだろう。

今や日本料理は世界のあちこちで人気を獲得しつつある。

しかし、その日本料理の良さを、まがいもので、
間違ったイメージを与えてしまう弊害を危惧する。

そういう意味で、より多くの外国人に
本物の日本料理を学んでいただける事は大歓迎だ!

観光立国を目指すなら、日本料理も重要な要素だ。

政府が政策的に日本の食文化の紹介の為に
外国人シェフを受け入れる方針に大賛成だ!











持てる力を発揮できないアメリカ [blog]

http://www.nikkei.com/article/DGXLASDE31H05_R30C17A7000000/?n_cid=NMAIL001

両首脳の認識のごとく「決議をするだけでは何も変わらない」。

実効性を高めるにはあれしかないのかも?

ホントに彼らは結果の出せない話に終始しているのか?
何度も「制裁」するという話は聞いたが
事の解決に何の進展も見られない。

中国もロシアも米国に協力するとは考えられない。

ただ、金正恩の高笑いが聞こえてきそうだ。

米国も地に落ちたものだ。

日米安保は強化すべきだが、
日本が無傷で米国に守ってもらえるとは思えない。
米国自体が自国の防衛に浮き足立ってきている。

日本は自前で自国防衛を可能に出来る体制が急務だ。
そんな当たり前の事が出来ていない日本は遅れてる。











TIME RUNS OUT

http://www.msn.com/ja-jp/news/world/%e3%80%90%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%97%e6%94%bf%e6%a8%a9%e3%80%91%e5%8c%97%e6%9c%9d%e9%ae%ae%e3%81%b8%e3%81%ae%e8%bb%8d%e4%ba%8b%e6%94%bb%e6%92%83%e3%82%82%e9%81%b8%e6%8a%9e%e8%82%a2-%e5%a4%96%e4%ba%a4%e3%83%bb%e7%b5%8c%e6%b8%88%e5%9c%a7%e5%8a%9b%e3%81%af%e3%80%8c%e6%99%82%e9%96%93%e5%88%87%e3%82%8c%e8%bf%91%e3%81%84%e3%80%8d%e3%80%8c%e3%83%ad%e3%82%b9%e3%81%a7%e3%81%ae%e6%a0%b8%e5%85%b5%e5%99%a8%e7%88%86%e7%99%ba%e3%80%8d%e3%81%af%e9%98%bb%e6%ad%a2-%e7%b1%b3%e9%99%b8%e8%bb%8d%e5%8f%82%e8%ac%80%e7%b7%8f%e9%95%b7%e3%81%8c%e8%ad%a6%e5%91%8a/ar-AAoWiwd?ocid=oa-cinqueter014

このミリー参謀総長の発言。
米国の立場で見たら、
もうそろそろ
「時間切れに近ずきつつある」との認識になるのだろう。

武力に訴えない平和的な解決策で埒の明かない
この北朝鮮の核開発とICBMの問題。

金正恩は多分間違いなく開発を止めないだろう。

あとは、残る選択肢としては、武力衝突しかなさそう。

そんなことは誰もが望まないが、
米国の自国防衛の立場で考えたら、
他に道がなさそう。

金正恩は自国の破滅の道をとるのだろうか?

国内向けに、強い姿勢を取れなければ、
北朝鮮の現体制は崩壊しかねない。

前に進めるのも退くのも北朝鮮に問題解決をもたらさない。

国民を道ずれにするのかしないのか、
金正恩の賢明な決断はあるのか?












タグ:時間切れ?

日本人の特徴 (4) [日本人論]

日本の感覚や物差しが世界で通用すると錯覚している

日本のガラパゴス化とはよく言われる上手い表現だ。

「ガラケー」などと訳の分からない言葉の母体の様だが、
その言葉の発生も「ガラパゴス化」を端的に表している。

日本の電気製品や電子機器には、
ずいぶんいろんな多機能が付加されて場合が少なくない。
前記の「ガラケー」でも「かんたん携帯」と呼ばれる
使いやすいとされる携帯でさえも、実に多くの機能が付いている。

それだけ日本人は製品に多機能を付与して、
他との差別化を図ろうとしているのかどうか知らないが、
使う事もない不要な機能が付いていても使用者は嬉しくない。

むしろ機能を限定して
使いやすさの向上と
コスト削減を図る事に意義があると
私個人には思えるが、
何故かやたらと余分なものが多い。

設計してお作りになる方は、
そうした多機能が喜ばれるだろうと想像するのか
使い手の気持ちが分かっていない。 

いわば「独善的」で「一人よがり」。
過剰品質以外の何ものでもない。

勿論複合機能が必ず拒絶の対象になるとは限らない。

日本製の品質の良さは、世界で認められている。 
一般論では、その理屈に間違いはない。

だからと言っても、世界中で使われている製品が
必ずしも日本製という訳でもない。

ハードの分野でもそうであるように、
ソフトの分野でも
日本の感覚や価値観が世界で通用するとは限らない。

人それぞれの顔形が異なるように、判断基準はさまざま。
日本の価値観が受け入れられる場合もあれば、拒絶される場合もある。

そうしたお互いの差異を認識した上で、
複眼で物事を見つめる姿勢が望まれる。

確かな事は、日本の感覚や価値観は普遍的ではない。










最早「認知症」は他人ごとではないこの現実 [blog]

http://www.msn.com/ja-jp/news/national/%e8%aa%8d%e7%9f%a5%e7%97%87%e3%81%a8%e3%81%84%e3%81%86%e6%99%82%e9%99%90%e7%88%86%e5%bc%be%e3%80%81%e9%ab%98%e9%bd%a2%e5%8c%96%e7%a4%be%e4%bc%9a%e3%83%bb%e6%97%a5%e6%9c%ac%e3%81%ab%e8%bf%ab%e3%82%8b%e5%8d%b1%e6%a9%9f/ar-AAoTdYo?ocid=oa-cinqueter014#page=2

上記URLの記事、脅迫でも何でもない現実でしょうね!

「厚生労働省の推計によると
現在460万人いる認知症患者は、
2025年には
高齢者の5人に1人に相当する700万人に達する」とのこと。

これを「他人ごと」と言えますか?

高齢者がうようよしている高齢化社会。
その高齢者が5人いたら、その中の一人は認知症になる可能性。
700万人と言えば、ものすごく多い数ですぞ。

「犬も歩けば認知症患者に当たる」世の中になる。

家族が認知症になったら、
その程度にもよるだろうが、
その内目を離せなくなる。

その結果、介護の為に離職を余儀なくされる事もある。

いずれの場合にしても、この記事にも書かれている様に、
「精神的」、「物理的」、「経済的」負担は大きく、
その結果、悲劇を招く場合も考えられる。

この記事によると:
「厚労省統計によると高齢者虐待と認められた件数は、
2006年の1万2623件から、
2015年には1万6384件に増えている。
その大半は親族が関与したものだ」とある。

絶対数としては、随分多くの高齢者が
現実に「虐待」されている、という事だ。

話を聞くだけでも大変だな~と思うけど、
そんな事が現実として我が身に降りかかるとしたら、
認知症予防に、あらゆる努力を意識してするのは
自分の為にも、家族の為にも、必要だなと痛感させられる。














力がないとシナに侵される! [中国は野蛮な侵略国家]

http://www.msn.com/ja-jp/news/world/%E3%83%99%E3%83%88%E3%83%8A%E3%83%A0%E3%80%81%E5%8D%97%E3%82%B7%E3%83%8A%E6%B5%B7%E3%81%AE%E7%9F%B3%E6%B2%B9%E6%8E%98%E5%89%8A%E5%81%9C%E6%AD%A2%EF%BC%9D%E4%B8%AD%E5%9B%BD%E3%81%8C%E6%94%BB%E6%92%83%E8%AD%A6%E5%91%8A/ar-AAoJLY6?li=BBfTvMA&ocid=spartanntp

ほらほら、シナは勝てると思えば、
「攻撃するぞ」と、脅しにかかる。

日本もその内
脅されることになるかも。

そうさせない為には、自国で国防のできる体制を整えよ。

憲法さっさと変えてしまえ!

何をもたもたしている。

国民が改憲を阻止する動きをするのなら、
それらのものは、
国益を阻害する分子として国賊ものと呼ばれる事を覚悟せよ。


















憲法改正はまともに考えるべき日本人自身の問題 [国益]

http://www.nikkei.com/article/DGXLAS0040010_T20C17A7000000/?n_cid=NMAIL001

安倍政権非難と、憲法改正をごちゃまぜにしてはならない。

憲法改正は焦眉の急で、独立した日本の存亡に係る大問題。

誰がリードするかは別の話で二次的なこと。
安倍政権であってもいいし、他の人でも構わない。
でも、誰かがやらねばならない。

日本人はもっと自国の問題を自分の問題として考える必要がある。
他人ごとではない。 危機感が無さすぎる。
いびつな日本を真面な国に変える必要がある。

それを理解できない国民なら、
日本はいずれ滅びる恐れがある。