So-net無料ブログ作成
検索選択
Visit my YouTube: https://www.youtube.com/user/NickEcrivain
中国事情 ブログトップ
前の10件 | -

中国の外相は交渉する相手ではない [中国事情]

http://www.nikkei.com/article/DGXMZO06642090Q6A830C1000000/?df=3

中国の外交の機能上のシステムを少し理解できた気分だ。

中国の外相にいくら交渉しても意味のない事情を理解できた。
ましてや駐日中国大使などは交渉の相手としては論外。

外相は200人以上いる中央委員の一人にすぎない。

中国外務省は軍や農業・漁業部門と連携する海警局、
海上民兵制度とかかわる漁船の動きについては、
単なる門外漢で、中国の外務省に抗議しても
まったく意味のないことみたい、との事。

それなら、そんな場合習近平と直に即つながるのか?

今までは、そういう中国の事情が分かっていなかったので、
外相や駐日大使に抗議していtのではないだろうか?

日本の外交活動が真面に機能するように、
改善すべき所は「即」改善すべきだろう。















信じられない、この記事 !!! [中国事情]

http://www.msn.com/ja-jp/news/world/%e7%97%85%e6%ad%bb%e3%81%ae%e8%b1%9a%e3%80%81%e3%83%99%e3%83%bc%e3%82%b3%e3%83%b3%e3%81%ab%e5%8a%a0%e5%b7%a5%e3%81%97%e8%b2%a9%e5%a3%b2-%e4%b8%ad%e5%9b%bd%e3%80%81%e7%8a%af%e7%bd%aa%e9%9b%86%e5%9b%a3%e3%82%92%e6%91%98%e7%99%ba/ar-AA84wG9?ocid=oa-cinqueter014

Unbelievable, this article !!!
But, this kind of thing
might have been done over there,
without any consciousness of sin.

信じられない、この記事 !!!
でも、この種の事はあちらでは、
何ら罪の意識もなく
常習的にしかも広範囲でやっているのでしょうね。

想像を絶する世界ですね~










中国製の食品は皆でボイコットしよう! [中国事情]

http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/140118/waf14011807010001-n1.htm

中国産の食品は皆でボイコットしよう!!!
世界中の消費者がボイコットすれば、
少しは、やってはならないことに気付くかな?
気付いても、やることは変わらないかな?

「なんでもあり」の中国!
自分さえ儲かれば、
消費者が迷惑しようが、
健康を害しようが、
人の事は全く無頓着!!

やっていい事と悪い事の区別がつかない中国。

いくらダブルチェックを入れようとも、
そうした不正を部外者が見抜けない中国ならば、
いっそ、中国製を完全に排除するしかない。

こうしたnewsに現れるのは、
間違いなく氷山の一角。
どこで、誰が、どんなことをやっているのかわからない。

自分さえ食べなければ、毒が混入していようがいまいが、
そんなことはお構いなし。
そんな中国製を、どうして、安心してたべられようか。
中国の富裕層は、中国製の食品を口にしないとか。
中国人も中国人の怖さをよく知っている様子。







まずはご自分らの襟を正してから [中国事情]

http://topics.jp.msn.com/world/china/article.aspx?articleid=5139471#scpshrjp36

人の事を非難する前に、ご自分たちの足元を御覧なさい。
中国が日本のみならず、ベトナムにもフィリピンにも、
はたまた、歴史的には、チベットや新疆ウイグルにも、
不法に他民族へ侵略を続けて来ましたよね。
他の国の方々の権利を蹂躙して来ましたよね。
そんな国の国民が、何を言えます?
言う権利はありません。

人間としてまともな国になってから、
言いたいことを言いなさい。
あなたらには他国を非難する権利はありません。





中国が手を引いたって! [中国事情]



中国が居座らず、
早めに撤収したという事実は,
それなりに歓迎できる。

膨張主義の、やりたい放題の中国が、
一歩譲ったこと自体、評価の対象になる。

中国の独断的対外向け横暴を許してはならない。
国際社会の圧力が、適切に効果を発揮することに
少しは安堵できる。






とても太刀打ちできない中国人のウソ [中国事情]

http://sankei.jp.msn.com/world/news/140715/chn14071512440003-n1.htm

よく言うよ!

一体どんな神経をしているのかな~

誰の目にも「ウソ」だとしか見えないようなウソを、
大見栄切って堂々と言うその神経。

そうでないとやっていけないのかな?

いくら多様性を受け入れる寛容さがあってもね~
そのウソには、お付き合い「不可」!

信じられないけど、それが「ウソ」の「本当」
いや、はや





利己主義の塊の中国 [中国事情]



身勝手な国、それが中国
フェアーではない国、それが中国。
まともな国なら、
どこも中国とはかみ合わない。
それが現実。

人様に、よそ様に、
迷惑を掛けるのは平気。
自分さえ、自国さえ良ければよしとする中国。
何をか言わんや。






中国は自国の不都合を隠しまくる [中国事情]

http://topics.jp.msn.com/world/china/article.aspx?articleid=4906062#scpshrjp36

クリントン前国務長官の回顧録が“禁書”に―中国- 最新ニュース|MSN トピックス

ご本の中身を拝見してませんが、
中国で禁書になるという事は、
中国にとって、人民には知られたくない「事実」が、
そこに描かれているのでしょう。
そうした知られたくない不都合が「事実」だから、
反論の一つも出来る、
他の選択肢もなく、
ただ禁書に指定したのでしょう。

その中身に興味を持ちます。

私も言いたい「歴史を直視せよ!」と中国に [中国事情]



自国民の兵士が、同じ自国民に無差別発砲する中国
「まさか!」と思うその「まさか」が起こったのが、天安門事件。
やったことが知られたくない「悪魔の仕業」だから、
中国は未だ報道管制をしている様子。
自分の不都合は隠したいのでしょうね。

この記事で書かれているように、
「歴史を直視せよ」と、
私も中国に対して大声を出して言いたい気分!






無理は永久には続かない。 [中国事情]



国政の本質が国民の幸福追求なら、
中国の国政は国民に対する犯罪行為そのもの。
個人の犯罪が許されないように、
国家の犯罪も裁かれるべきもの。

国家だからと言って、
そんな犯罪行為が許されるものではない。
そんな許されない権力が長続きする筈がない。

無理に無理を重ねても、
いずれ其の内破たんするのは必至。

いくら膨大な費用を払って、
国民に受け入れられない圧政を続けても、
破たんは時間の問題。
極端な不満をいつまでも抑え込むことは不可能。

安定した政治には、国民の理解と寛容が必要。
次々と噴出する国民の不満は、留まるを知らない。






前の10件 | - 中国事情 ブログトップ