So-net無料ブログ作成
Visit my YouTube: https://www.youtube.com/user/NickEcrivain
悪性ガンはシナ ブログトップ

アメリカが中国に挑発中止を要求 [悪性ガンはシナ]

http://www.nikkei.com/article/DGXNASGM0800C_Y4A700C1EAF000/

当然と言えば当然すぎるけど、
中国の行き過ぎた挑発行為を戒める考えの表明は、
歓迎したい。

この点に関しては、米国の良識はまともだ。
大国の果たすべき平和維持への貢献は、
周りが期待する所。

現実に、中国の挑発自体が悪の元凶、
アジアでの平和を危機に陥れている。
それは、誰の目にも明白。

アメリカが、相対的国力の低下傾向にある今、
シリアやウクライナ問題よりも、
東シナ海問題をより重要視している点を高く評価したい。

それと、「中国との関係を築く為に、
同盟国を犠牲にすることはない」との明言も、
物事の序列としての米国の考え方を歓迎する。







ガン退治の為の国際協力 [悪性ガンはシナ]

フィリピン「時期到来すれば中国に対し軍事的行動」―領土問題で- 最新ニュース|MSN トピックス

まともな国は、今の時代には、他国に侵略をかけないもの。
でも、特にシナという国は、歴史的に見ても、
ず~と、膨張政策を取ってきた。
いまだに、他国方向に膨張する、
まるで悪性ガンのような活動をする、
目に余る「害国」。

我が国の尖閣の事例もそうだが、
フィリピーンも、
もうじっと耐えられる忍耐の限度を越しているのだろう。
誰が見ても、軍事力でシナに勝てる国力があるとは思えない。
でも、窮鼠猫を噛むがごとき、他にやり場がなければ、
シナの暴力に対し、牙をむきたくなるのも無理はない。
それ程の悪事をシナは四方八方に撒き散らしている。

まともなその他の国々は、そうした問題を看過してはならない。
効果のあるその悪性腫瘍を退治するための国際的団結が必要。
日本は指導者たれ。



悪性ガンはシナ ブログトップ