So-net無料ブログ作成
検索選択
Visit my YouTube: https://www.youtube.com/user/NickEcrivain
理不尽な侵略は許せない ブログトップ

現実から目を背ける日本人 [理不尽な侵略は許せない]

http://www.nikkei.com/article/DGXLASFK29H0O_Z20C17A5000000/?n_cid=NMAIL001

これでもあなたは夢のような「平和憲法」崇拝主義者ですか? 

今の段階では、日本には、
現実にはそぐわない進駐軍提供の縛りがあり
残念乍ら、非難をする以外に方法がないのが現実だけど
非難するだけで解決つくと本当に思いますか?

国連決議で何度非難されているのですか?
それでも北はやめようとはせず、
むしろ挑発を活発化している印象があります。

国防は自国の力で完結を目指すべきです。
だけど、憲法の前文部分にもあるように
「妄想」では、日本の安全を確保できません。

脅威を排除するには、「排除できる力」が必要です。
日本の憲法の条文のような「妄想」では、排除できません。

脅威を防ぐ方法はあります。
それは核武装する事です。
北が核開発に焦っているのは、自国の防衛の為です。
核を持てば他国から攻撃を受ける心配はなくなります。

我が国民は日本を取り巻く環境の現状を直視して、
真面に「自国の力で」国防を図るべきです。

日米安保は日本が世界平和維持活動の一役を担う為のもので
米国が何もしない日本の為に血を流してもらう事を
期待するものではありません。

米国の役割には限界があります。
過大な理に適わない期待は禁物です。















自分の身は自分で守る [理不尽な侵略は許せない]

http://money.jp.msn.com/news/bizmakoto/%e6%97%a5%e4%b8%ad%e9%96%93%e3%81%ae%e6%88%a6%e4%ba%89%e3%81%8c%e2%80%9c%e7%b5%b6%e5%af%be%e3%81%ab%e3%81%aa%e3%81%84%e2%80%9d%e3%81%a8%e3%81%af%e8%a8%80%e3%81%84%e5%88%87%e3%82%8c%e3%81%aa%e3%81%84%e7%90%86%e7%94%b1


[日中間の戦争が“絶対にない”とは言い切れない理由] を読んで:


中国という国は、世界平和の敵。
積極的に、他人の懐に手を突っ込んでくる。
自分の物も、人の物も、すべて自分の物と勘違いする。
いやいや、欲しいと思えば、見境なく自分の物にしようとする。
まるで、赤子のようだ。
だから、手当たり次第、周りのすべてを手に入れようとする。
チベットは中国に飲み込まれてしまった。
新疆ウイグルも、どう見ても、もとからのシナではない。
その他フィリピンとも、ヴェトナムとももめている。

日本の尖閣への身勝手な食指は、
そうした対外的膨張活動の一部でしかない。
沖縄も狙われている模様。
そうした侵略活動が止まることを知らない。
侵略をより可能にするために軍事費支出の拡大も図っている。
日本は、ではなく、日本も一方的に侵略されようとしている。
だから、そうした侵略行為を阻止するために、
日本が対応するのは当たり前。

自国の保身のためにする行為を、
他国からとやかく言われることはない。
日米安保が機能しなければ、自国の力で守るしかない。
チベット人やウイグル人と同じような運命の道を避けるために。



理不尽な侵略は許せない ブログトップ