So-net無料ブログ作成
Visit my YouTube: https://www.youtube.com/user/NickEcrivain
ホントに上手くいくのかな? ブログトップ

賃金増と雇用拡大 [ホントに上手くいくのかな?]

http://www.nikkei.com/article/DGXNASFS2500L_V20C13A9MM0000/

消費税の増税は決まった。 
首相はご自分の決断に誤りがないようにと、
考えられるあらゆる手を打って、
その判断材料を得られたのであろう。
そのプロセスには周到さがあったと思う。

でも、それらの諮問のための面々には
知識人等では構成されていても、
一般の生活者は入っていなかったと思う。
公開討論会があったかどうかは知らない。

経済をマクロの観点から議論する人々、
それは結構なことだが、
彼等には自分の発言に責任をとるという認識がない。
間違った発言をしてもお咎めがない。

日々の切迫した生活実感を伴う所得の低い人々の意見は
参考にされて取り入れられたのであろうか?
所得の高い人々には実感として分からない
本当のミクロレベルでの実態。
名もなき人々の「未来の見えない生活」の実態。

ご本人は、当然そんなことは認識されているのだろう。
だから「賃金増と雇用拡大」に懸念されているのだろう。
現実は、心配でたまらないのであろう。

でも、心配するだけでは、実質の果実は手にできない。
単に理屈や構想だけでなく、現実に結果を出せなければ、
消費税増は失敗という帰結となる。
その種の懸念材料はあっても、
その懸念を必ず払拭できる現実的な根拠は見当たらない。

ホントに上手くいくのかな? ブログトップ