So-net無料ブログ作成
検索選択
Visit my YouTube: https://www.youtube.com/user/NickEcrivain
評論家は結果責任を取らない ブログトップ

消費増税は、ホントに景気が良くなってから [評論家は結果責任を取らない]

http://money.jp.msn.com/news/diamond/%e3%80%90%e6%96%b0%e9%80%a3%e8%bc%89%e3%80%91-%e6%b6%88%e8%b2%bb%e7%a8%8e%e5%a2%97%e7%a8%8e%e3%82%92%e5%b7%a1%e3%82%8b%e8%ab%96%e7%82%b9%e3%81%af%e3%81%93%e3%82%8c%e3%81%a0

【新連載】 消費税増税を巡る論点はこれだ

有識者会議を設置し、専門家から意見を聞くという
安倍首相のやり方は、至極自然なことだと思うが、
専門家と言えども、結果は「出てみないと分からない」。
理屈通りに行くとは限らないのが世の常。

実際に消費税の増税を実行するのは、
世の中の景気が「本当によくなってから」でよいと思う。

事を急ぐべき危機的事情は十分に承知しているが、
浮き足立てて慌ててやると、
かえって景気を台無しにしてしまう可能性もある。

一部では、景気の好転しているよい話もある様だが、
空洞化がしっかり定着してしまった今の日本全体を見れば、
抜本的に広範囲に産業構造が改良されない限り、
全体的にあまねく景気がよくなる要素はない。
一部の現象は全体を包括しない。

中小零細企業にも効果が現れて、
一般消費者の消費行動が活性化されるように、
国民全体の所得水準を上げないと話が始まらない。
高給取りの面々にはこの理屈理解できないかも。





評論家は結果責任を取らない ブログトップ