So-net無料ブログ作成
検索選択
Visit my YouTube: https://www.youtube.com/user/NickEcrivain
あなたは活用されますか、これ? ブログトップ

Information Center Namba - starting point in Namba [あなたは活用されますか、これ?]

https://www.youtube.com/watch?v=cxKyyvaxpuo

This is just for the information for the people visiting Osaka, Japan.

If it's your purpose to visit Osaka or Kyoto or Nara in the Kansai areas,
you will take a flight to KIX (Kansai International Airport).

After arrival to KIX, one major way of heading to Osaka is to take Nankai Line
up to the terminal station Namba.

You can take a cozy train Rapito painted in navy blue with a featured front mask
or you can also choose ordinary express trains with more stops on the way.
Whichever you may take, you can get to Namba station in less than 1 hour.

When you arrive Namba station, proceed ahead toward the main exit (entrance)
and put your ticket into the fare gate to pass through it, just as you did it when
you enter the station of the airport.

The Namba station is on the 3rd floor.
You can find at both sides (inside of the station before to pass thru fare gate)
a public toilet. Also a public phone is available near the toilet.

You take a long escalator or staircase to go down to the 1st (ground) floor.
And you find this Information Center Namba at the right-side direction.

The entrance of Takashimaya department (1st floor)
is close to the Information Center Namba.

Welcome to Osaka - your trip will start by getting detailed informations here.
Watch this video and keep the image around the Information Center.

As for the views inside of Namba station, you can watch another video:
https://www.youtube.com/watch?v=cxKyyvaxpuo












健康管理は自己責任ですよね~ [あなたは活用されますか、これ?]

http://www.msn.com/ja-jp/news/opinion/%e9%ad%9a%e3%82%92%e9%a3%9f%e3%81%b9%e3%81%aa%e3%81%84%e3%81%a8%e6%a9%9f%e8%83%bd%e4%bd%8e%e4%b8%8b%e3%81%ae%e5%8d%b1%e9%99%ba%ef%bc%81%e8%84%b3%e6%a2%97%e5%a1%9e%e3%82%84%e3%81%8c%e3%82%93%e3%80%81%e3%82%a2%e3%83%ac%e3%83%ab%e3%82%ae%e3%83%bc%e3%81%8c%e5%a2%97%e5%8a%a0%e3%81%99%e3%82%8b%e6%81%90%e3%82%8c%e3%82%82/ar-AAgpiHm?ocid=oa-cinqueter014

今やこれは日本の常識でしょうが、
今一度その事実関係を再認識して、
単に知識の段階に留めることなく、
日々「実行」したいもの。

「日々、実行」ですよ!

自分の体の健康管理は、
自分自身でやらないと。
他人ごとではありませんよね。

誰も他の人はできませんからね。

お互い様ですが、お大事に!














夢を追う [あなたは活用されますか、これ?]

夢を追う

こんな表現を見つけた。
Life isn’t something that happens to you.
It’s something that you make happen !」

表現方法としては、上手く言い表している。
日本語でならば、これをどう言うだろうか? 
「人生と言うのは、偶然あなたに降りかかるものではありません。
それは、あなたご自身が起こすもの。」
とでも言いましょうか? 

その趣旨は、その時の環境や状況に受動的に流されるのではなく、
自分自身で目標を持ちそれに向かって積極的に行動して,
結果を出せるように弛まず努力し成し遂げましょう、
という事なのでしょう。

目標達成の難易度が高いほど、
当然より困難が付きまとうけど、
目標はより高いものが望まれます。 
人生に成功して功を成し遂げた人は、
その目標を最初から簡単に達成できたものではないようです。 
成功の陰には、幾多の挫折や失敗があったに違いありません。

私は以前思い違いをしていました。 
人生の途上でいろんな経験をして,
それなりに成長していくのが人間なのでしょうが、
どうも、何をしてもしくじらないように、失敗をしないようにと、
上手くいかない可能性に恐れていましたね。 
だから用心をして、
なるべくうまくいく方法に汲々としていました。 

ホントは、それって違うのですよね。 
人間は、自分の人生でうまくいった人ほど、
その陰には多くの失敗を繰り返し重ねているのですよね。
失敗を伴わない成功なんてあり得ないみたい。 

人は失敗をして、試行錯誤をして、
少しずつ徐々に成長していくものみたい。 
つまり、何かに成功したければ、
失敗を恐れることなく、
むしろ積極的に失敗を重ねる方が望ましいみたい。 

現実にエジソンだって、キュウーリー夫人だって、
失敗という貴重な肥しがあって、そのお蔭で最終的には成功している。
世界で誰もが知る超有名人でさえそうなのだから、
一般のありふれた人間なら尚更のこと。
失敗をできるだけ多くして、
そこから何か実のあるものを掴むというのが極当たり前。

失敗は恥ではない。 
失敗は成功への一里塚。 
避けて通れない必要事項。 
だから、成功を望むなら、できるだけ多く、
できるだけ早期にいろんな失敗を、
むしろ積極的経験したいもの。 

つまり、物事を考えるということと、
その思考に基ずいて行動を起こすという事が大事。 
試しにやってみれば、
考えているだけでは見えないものが見えてきたり、
新しい発見に遭遇することがある。 
行動は視野を広げてくれる。 
経験こそ最良の師。






ハッピーメール(18禁)

耳寄りな情報です [あなたは活用されますか、これ?]

Facebookを本業に活用できていますか?
本業へ活かしたい方に朗報です。
詳細はこちら→ http://123direct.info/tracking/af/921594/bHDMkQvy/


あなたは活用されますか、これ? ブログトップ