So-net無料ブログ作成
Visit my YouTube: https://www.youtube.com/user/NickEcrivain
文章で、その人が分かる ブログトップ

文章は、筆者の世界を映す鏡のようなもの [文章で、その人が分かる]

「メル友」という言葉が既に存在する背景には、言うまでもなく、
日常的にお互いにメールを交換しあうという、
そういう文化が存在することを表している。 
昔で言う「文通」と言うものが進化し、日常化した形だと思う。

世は今まさにSNSが大流行。 日々、計り知れない数の
メッセージが、世界中で行き交っていることだろう。 
私もそんな大衆の固まりの中の一員だ。

日々メールを書くことによって、文章を書くことに抵抗感がなくなり、
ものを考える機会も増えてくる。 知的好奇心を刺激することにより、
自己の脳機能の劣化も多少は防げていると信じたい。 
お金をかけない安上がりのアンチ・エイジング方法だ。

私のメル友の多くは20代~40代の若い年齢層だ。 
客観的に見ていると、それは至極当然なことですが、
皆さんお書きになる内容は、それぞれの方の「関心事」。 
まったくご本人に関係のないことは、お書きにならない。 
だから、文章を拝見していると、それぞれの方の今のテーマが
自然と浮き彫りにされてくる。

国によって、その背景となる文化によって、
同じ世代の書き物でも、それぞれの特徴が読み取れる。 
例えば20代前後の若い女性は、その大きな特徴として、
当然と言えば当然だけど、男に関する興味が強く出ている。 
彼女らにとっては、日々の最大のテーマは、
愛であり恋がらみのこと。 

その語りかける調子は、その文化によって、特徴が見られる。 
特に出くわすその頻度の多い西洋系の女性は、
その表現の発露がとても積極的。 
日本人の控えめな遠慮がちな傾向とは真っ向から対立する。
 
彼女たちは、自分の思うところを彼女らなりの流儀で、
物事を包み隠さず、しかも嫌味なく、まっすぐに
表現しようとする。 だから、頂くほうもその明確な趣旨を
誤解することはない。 

だけど、どこまでが本心なのかどうなのか
分かりにくいこともあるが、ご自分が気に入れば、
ややこしいことを抜きに、すぐにご自分の望む希望に
飛びつく結論に到達する傾向が見られる。 
感心するのは、望む相手の愛を勝ち取るためには、
とても積極的で、表現方法も誠実。 

愛は与えられるものではなく、棚ぼた式のものでもなく、
自分の手で勝ち取るもの。 他との競争を意識しているのか
いないのか良く分からないが、積極的にその機会を
掴もうとするその意欲が伝わってくる。 
女には、自己完成のために女の戦いがあるのだろう。 
男には、男の戦いがあるように。




文章で、その人が分かる ブログトップ