So-net無料ブログ作成
検索選択
Visit my YouTube: https://www.youtube.com/user/NickEcrivain
何かに興味を持とう ブログトップ
前の10件 | -

バイヨンの第一回廊の彫刻(2) [何かに興味を持とう]

https://www.youtube.com/watch?v=pfyq1v7IUII

バイヨンの第一回廊の彫刻(1)に対する
あなたの印象はいかがでしてでしょうか?

その(1)に引き続き、この二つ目のビデオがこの(2)。

ビデオはいったん切れていますが、場所は続いています。

私が個人的に気に入った浮彫の彫刻です。

思わず熱を入れて撮影する気になりました。















何もしなければ「退屈」な世の中。 [何かに興味を持とう]

何もしなければ「退屈」な世の中。
ただむやみやたらに時間だけが過ぎて行くのを見守る様な愚かな事は避けたい。

せめて何か一つだけでも、自分が興味を持てるものを見つけ
短い貴重な人生の過ぎ行く時を充実したいと誰しも思う事だろう。

その昔TVが全盛だった頃、多くの人々は、
放送される番組を「与えられる側」の立場で夢中になって見入ったものだった。 
当時は娯楽番組で西部劇の映画などをよく見た記憶がある。 
まだTVが白黒の時代だった頃の事だ。

その後、TVが段々つまらなくなり、特定の重要な分野の番組を除き、
一般の娯楽番組を見ることはなくなった。
TVを見なくても、Internetで、いくらでも最新の情報が取れるし、
YouTubeでも映画なども鑑賞できるので、使う媒体はInternetが主体となった。

しかし、多くの人がそうであるように、最初は情報を「与えられる立場」一辺倒になる。

TVばかり見ていると、脳が委縮してその機能が低下するとか、
そんな趣旨の事をどこかで読んだような気がする。
ただ漫然と見ているばかりで、自分で考えるという事をしなくなるからだろうか。

受身形ばかりで、自分から能動的に関与してやらないと、脳の機能が低下するのなら
積極的に自分発の事をやる事によって、そうした低下を防ぎたいもの。

自分の仲間や友達と相互的にやり取りをする事によって、人とのつながりを保ちながら、
自分発の発言をするというのは、脳の活性化に多少は寄与する筈。
やる気があれば、誰にでも出来る事なので、手始めにお勧め。

日々の出来事に関心を持ちながら、個々のテーマに関する自分の思いを
TwitterやFacebookに投稿するのも良し。 更に進めて、Blogを書くのもいい。

色々雑多にやっていると、自分の今の関心事があぶり出されて来る。
そして自分のテーマが決まれば、それについての情報集めをしながら
そのテーマを掘り下げて行けば、暇などしている間がなくなる。

そうした日々を過ごす事で、自分の脳に刺激を与え、
将来なるかも知れない認知症予防に役立てば、それはそれで申し分ない。














nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

このUFOほんとかな? [何かに興味を持とう]

http://tocana.jp/2016/09/post_10900_entry.html

これって、ほんとなのかな?

ほんとにホントなら、この情報が、世界中を駆け巡ってもいいはずなのに、
この種のニュースはあまり信用されない為か、騒がれている様子もない。

でも、こんな事が現実にあっても不思議でもない様な気もする。

あなたなら、どう思われますか?

自由な人生を手に入れる教科書














Londonでのバラ鑑賞会 [何かに興味を持とう]

https://youtu.be/sexMjkSOqXg

英国の花と言えば「バラ」。
5月の下旬から6月がバラの見ごろ。
そう聞いて、6月初旬~中旬にかけてのツアーを選んだ。

英国でのバラ鑑賞会はLondonでの短時間だけで、
Regent's Parkに足を運んだ。

上記URLでご覧頂けるのは、そのバラ園の中の一部だけだけど、
オランダのチューリップのキューケンホフ公園との比較では、
このバラ園は、全体的に少しさみしい感じがした。

多分、蔓バラ系が少なかったからかも知れない。
大量に咲き誇っていても
それぞれが単体で咲いているものの集合体であったからなのかも。

その点、蔓バラは、「点」ではなく「面」に、一面に咲くので、豪華なのかも。

それと、バラと言えば、「赤い」バラをすぐに連想するほど、
赤いバラは一番ポピュラーではあるが、「白い」バラも素晴らしい。

勿論、カイロの紫のバラや青いバラ、ピンクや黄色のバラなどなど、
中には黒いのだってあるようだけど、バラに黒は似合わない。

https://www.bing.com/images/search?q=%E8%96%94%E8%96%87&qs=n&form=QBIDMH&pq=%E8%96%94%E8%96%87&sc=8-2&sp=-1&sk=




















あ~あ、使い残したポンド紙幣が~・・・・・ [何かに興味を持とう]

http://www.msn.com/ja-jp/news/world/%e8%8b%b1%e3%80%81%ef%bd%85%ef%bd%95%e9%9b%a2%e8%84%b1%e3%81%b8%ef%bc%9d%e6%ac%a7%e5%b7%9e%e5%88%86%e8%a3%82%e3%80%81%e5%a4%a7%e3%81%8d%e3%81%aa%e5%b2%90%e8%b7%af%e3%81%ab%e2%80%95%e6%ae%8b%e7%95%99%e6%b4%be%e3%81%ab%e5%83%85%e5%b7%ae%e3%81%a7%e5%8b%9d%e5%88%a9%e3%83%bb%e5%9b%bd%e6%b0%91%e6%8a%95%e7%a5%a8/ar-AAhzeGt?ocid=oa-cinqueter014#page=2

英国がEU離脱の結論を出したその大きな理由は
EUからの移民の流入なのだろう。

経済的には、大きな悪影響が英国に襲い掛かるのは必至なのに
投票率が72.2%という高さで、僅差ながらも、国民はEU残留を否定した。
それほど国民の関心を高めた背景があったからなのだろう。

EUに加盟している限りは、EUからの自由な人の流入を阻止できない。
それが英国国民に対してどれだけの影響を及ぼすのか、
そうした環境にない我々日本人には分からない。

しかし、多少の経済的犠牲を甘受してでも、
手に入れたかった希望が、移民阻止だったのではないだろうか。

日本での生活では、そうした事情を肌身に感じる事はないが、
人懐こい感じのする英国人がそこまで頑張るからには、
それ相応の事情があるのだろう。 

想像の域を出ないが、分かるような気がする。
















Windermere湖で遊覧船に乗った(北イングランドの湖水地方) [何かに興味を持とう]

https://youtu.be/2s8YFeW7biQ

England北部に「湖水地方国立公園」がある。
地図を見ると確かに大小多数の湖があるようだ。

その中で一番大きな細長い湖がこのWindermere湖。
説明書では全長17kmと書かれている。

その湖で遊覧船に乗りクルーズの真似事をしてきた。
その時の様子の一部がこのビデオ。













Wordsworth自身が設計した美しい広大な庭園 [何かに興味を持とう]

https://youtu.be/LlBdnwVlqso

今回のグループツアーに参加したことによって、
好むと好まざるにかかわらず、
自動的に訪れた
Wordsworthの邸宅とその庭との遭遇。

他の目的があってその旅行に参加したのが事実で、
こんなおまけがついて来るとは知らなかった。

それまでは殆ど興味を持たなかったWordsworth。
でも、現実に接することで呼びさまされた興味。

現実に行動を起こしたことで、
経験することによって知る事になる未知の世界。

頭の中だけで考えるだけでは得られない貴重な経験。

Wordsworthが設計したと言われるその庭園を歩いてみて、
現実には同じことを日本ですることは出来ないけれど、
またそれが故に、彼のその庭園には羨ましく思った。
















コーヒーの焙煎の違いにも注目 [何かに興味を持とう]

コーヒーの焙煎

普段何気なく飲むコーヒー。

あまりにも身近な存在だから、
これまでコーヒーの何たるかを、あえて気に掛ける事はなかった。
でも今回、今まで何も知らなかった事に気が付いた。

コーヒーには、
ポリフェノールの一種であるクロロゲン酸が、

がん予防
生活習慣病予防
ダイエット効果など
健康効果をもたらすらしい:
http://gooday.nikkei.co.jp/atcl/report/16/012100004/021900007/?cs=ar_r

そんな記事を読んだのが事の始まり。

クロロゲン酸は焙煎によりコーヒー酸とキナ酸に分解するらしく,
「深煎り」コーヒー程、そのクロロゲン酸は少なくなるらしい。 

という事は、病気の発症リスクの低減効果を狙うとすれば
「浅煎り」のものを選ぶべきだという事になる。

先日お店で買ってきた2種類のコーヒー豆の挽いた粉の入った袋を見ると、
その袋の上には「深煎り」と「浅煎り」という文字を発見。
そんな表示がされていたことも今まで気が付かなかった。

コーヒーの焙煎には8段階もあるらしい:
http://www.alt-coffee.com/coffee8roa1st.html

クロロゲン酸は熱湯に弱いという性質があるらしい。 
だからお湯の温度は80度前後のものでコーヒーを入れるのがいいらしい。

ちなみに、「浅煎り」は酸味が強く、「深煎り」は苦味が強いとのこと。
でもその違いは私にはよくわからない。












毎日をもっと楽しみたい女性のためのサイト  [何かに興味を持とう]

◆ 毎日をもっと楽しみたい女性のためのサイト ◆
--------------------------------------------------

気になるおケイコを手軽に検索「ケイコとマナブ.net」


楽しいこと、ワクワクすること、何か刺激や変化、満足感が欲しいって思うことありませんか?

「ケイコとマナブ.net」では、そんなあなたの今の気持ちから
気軽に行ける体験レッスンスクール講座情報が探せます!

やりたいことが決まってる人は、フリーワードでレッスン情報を簡単検索。
なんとなく学びたいジャンルが決まっている人は、ジャンル別に簡単検索。
しかも、行きたいな、と思ったレッスンに予約申し込みができるほか
説明会への予約申し込み、資料請求も簡単にできちゃいます。

気になるおケイコを手軽に検索「ケイコとマナブ.net」


「このスクールに通ってみたいけど、どんな所か心配」
「生徒はどんな人達が多いんだろう」
そんな迷いも充実した写真とスクール・講座情報ページできっと解決できるはず。
レッスンで、あなたの毎日を少し充実した日々に変えたい、
ケイコとマナブ.netは、キラキラ輝く女性を応援する情報を発信しています

気になるおケイコを手軽に検索「ケイコとマナブ.net」



無人の火星探索車 [何かに興味を持とう]

http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM25H0F_V20C15A3EAF000/

このNASAの無人探査車「Opportunity」が、
42.195kmを走破達成したとのこのニュース。
何だか、ワクワクして来ませんか?

火星に探索車が走っていること自体が不思議なのに、
それがフルマラソンの長さを走破したなんて、
驚きも感激も二乗三乗。
人間の英知はかなり進んでいるのですね~。

そうしたすぐれた成果を傍観すると、
能のない自分も、何かをしたくなるような、
いい意味での影響を与えてくれる。

これまでの自分の反省と、
これからの自分の可能性を検証したくなる。

    --------

YouTubeもやってます:
https://www.youtube.com/channel/UCqq8Yxj5q2Z6Otq0qz7wIMg/feed?view_as=public


















前の10件 | - 何かに興味を持とう ブログトップ