So-net無料ブログ作成
Visit my YouTube: https://www.youtube.com/user/NickEcrivain
異文化交流のコツ ブログトップ

Skypeを活用しよう [異文化交流のコツ]

昔と違い、今では、海外とのやり取りは、お金がかからない。 
昔は、国際電話と言えば、高価なものだったが、
そんな時代はもう古いお話。 

EmailはHotmail, Yahoo mail及びGmailなどの個人メールは、
無料で使えるし、音声でも、相手の顔を見ながら、
無料で話ができるのがSkypeだ。 
相手もパソコンで、そのスカイプを使えば、
いくら長時間話をしても、まったく費用が発生しない。 
便利な世の中になったものだ。

海外と話すからと言っても、
話す相手は外国人ばかりとは限らない。 
海外にいる親類など、身内がいたら、
無料で日本語でいくらでも長電話も可能だ。 
だから、例えば、息子や娘が海外留学していても、
しばしばつながることができるので、安心できる。 

また、国内どうしでも、同様に遠距離通話でも、
コストを気にせずに話ができる。 
北海道と沖縄でも、スカイプでやれば問題なし。 
さらに、スカイプは、相手が固定電話でも、携帯電話でも、
非常に安い料金でかけることが可能。 
だから、市内通話でもない限り、大いに活用したい。 

私は現実に、アメリカ、韓国、オーストラリア、ニュージーランド、
スイス、デンマーク、フィリピーンなどとの交信に使っている。 
勿論、ロハで。
Native speakerの友達を持てば、
ただで外国語の練習もできる。 
そのメリットを生かさない手はない。  


ps: 私は単なるユーザーで、Skypeの会社とは全く関係ございません。



自己アピールは、結果を生む [異文化交流のコツ]

知らない人と、お付き合いを始めるには、
まずは、お互いの自己紹介から始まるもの。 
自分のプロフィールの作成には、ちょっと工夫をしよう。 

自分の興味のある人々に、興味を持っていただくには、
何か自分をアピールできるものが、あるに越したことはない。 

自分個人の紹介のページに、その目的のために、
何かちょっと人目に止まるような内容のものを書いてみよう。 

訴えるものがあれば、その文章の長さの長短は問わない。 
写真はあえてアップ・ロードする必要はない。 
名前は、出来れば、本名よりも、自分のペン・ネームを使おう。 

お互いのミス・マッチを避けるために、
まずは戦略的に自分自身を宣伝しよう。
どんな性格で、何に興味を持ち、何を考えているか、
というような項目は、
自分自身を相手に知ってもらうためには重要な必須項目だろう。 

同じ内容のことを言うのにも、
その表現の仕方には、少し工夫をしてみよう。 
ただ、漫然と書くのでは訴える力に欠ける。 

その、ちょっとした違いが、
感覚的なわずかな違いが、
違いの分かる人には、訴えるものがあるもの。 

目的は、自分が友達になりたいと思う適切な相手を探すことだから、
そういう対象者になる相手の目に留まり、
相手に訴えかけ得るものがいい。 
類は友を呼ぶもの。

仮に自分の日々の、
普段の生活環境の周りには、
なかなか発見できないかもしれない自分の友達が、
広い世界を対象とすると、
意外といい友達が見つかることがある。 
幸せの青い鳥は、身近にばかりいるとは限らない。 

IT技術の進歩のお蔭で、
世界がすべて、その対象になり得る。 
但し、英語は最低限必要だけどね。

Good luck will smile on you if you really want it.

For your ref. you can check my self introduction at:
my URL: http://www.hi5.com/NickEcrivain
異文化交流のコツ ブログトップ