So-net無料ブログ作成
検索選択
Visit my YouTube: https://www.youtube.com/user/NickEcrivain

体が冷たい水を欲しがることへの対策はお済ですか? [blog]

今はまだ梅雨の季節の6月。
田んぼに水が入り、田植えも終わったようだ。

梅雨が明けると、あのぎらぎらとした、
真夏日がやってくる。

ちょっと動けば体から熱を発散させるために、
汗がどっと出てくる暑い夏日が来る。

そんな日々に欠かせないのが体への「水の補給」
手の届く身近に、冷たくひえた、おいしい水が欲しい!

あなたは、そうした体の発する欲求に即答えられる状態にありますか?

私は平日は勤務する会社に、朝到着するや否や、
水のサーバーから、瞬間に出てくる冷たい水で
喉を潤すことから、朝の日課が始まります。

手を伸ばせば、そこにおいしい冷たい水の飲める環境。

そうしたサーバーは瞬時に熱いお湯が出てくるので
飲みたい時にすぐに、日本茶でも、コーヒーでも
手軽に入れる事が可能なので、とても重宝しています。

もしそうした飲み水やお茶の環境になければ、
是非お使いになることを、自分の体験にもとずき
オススメします。

例えばこんなのがあります:



また、こんなのもあります:



美味しい水は、あなたの健康維持に資する重要な条件です。

ものすごい人気の投稿動画! [blog]

http://www.nikkei.com/article/DGXKASGM12H9T_S7A610C1FF1000/?n_cid=NMAIL001

動画投稿サイトの再生回数が2千万を超える人気」とは
ものすごい人気ですね~!

「3月にメドベージェフ首相が賄賂で莫大な財産を得たと主張する
ドキュメンタリー動画をインターネットに公開」したらしい。

反腐敗デモがロシア全土の80を超える都市に拡大し、
政権に衝撃を与えているのだそうな。

ふ~ん!















金正恩を征伐せよ! [blog]

http://www.msn.com/ja-jp/news/world/%e5%8c%97%e3%81%8c%e5%a8%81%e5%9a%87%e3%80%8c%e7%b1%b3%e5%9b%bd%e3%82%88%e3%82%8a%e5%85%88%e3%81%ab%e6%97%a5%e6%9c%ac%e3%81%8c%e7%84%a6%e5%9c%9f%e5%8c%96%e3%82%82%e3%80%8d/ar-BBChdr3?ocid=spartandhp

おいおいおい、目にしたか金正恩の言葉を!?

「日本を焦土化する」だって?
それも米国よりも先にやるだって?

軍事の事は素人で詳しくないが、
現在の北朝鮮の攻撃能力を見れば、
日本を「焦土化」する能力はあるように思われる。

それに反して、日本は北朝鮮の攻撃に対して
真面な反撃ができるのだろうか?

今の欠陥だらけの日本国憲法の下では、
北が本気になって日本に攻撃をかけてきたら、
日本が焼け野原になる可能性が大きい。

それは、日本が北に対して「先制攻撃」をかけられないからだ。

弾道ミサイルが一度に何発も日本に向けて撃ち放されば、
まず日本はそのすべてを途中で打ち落とす事が出来ない。
それが現実だろう、と想像する。

現実に気違いの金正恩が自分の口で「日本を焦土化する」と
正気で言ってるのであれば、実際にやりかねない。

そんなセリフ冗談で言えることではないし、
絶対に彼がそんなことできないという根拠がない。
でも実行できる根拠はありそう。

そんな「差し迫った」状況を目の当たりにしても、
あなたはそれでも「平和憲法云々」とか寝ぼけた事を言いますか?

そんな愚かな日本人と一緒に、私は心中をしたくない!

早急に「憲法改正」!
「先制攻撃を可能にする」憲法でないと、
日本はやられる可能性がかなり高くなる!

その能力を「実際に使わなくても済めば」
それはそれでLUCKY !

でも、その能力がなければ、日本は滅亡させられるかも知れない。

すぐに「核武装」すれば、北からの脅威を封じ込め得るだろう。

日本国民は、もう少し現実を直視して、賢くなれ!
我々の世代は、次の世代の安寧を確保する責任がある。

無責任な連中は、日本人をやめて欲しい。













PCを使い過ぎると、腱鞘炎になるかも。。。。。 [blog]

腱鞘炎」という病名は昔からよく聞く。
今はもうそんな職業はないと思うけど
その昔、キーパンチャーと職種があった時代に
その職種の人がよくなる症状だったというイメージがある。

もう半年ぐらい前のことだけど、
缶詰めの蓋を開けようとして、
力が入らず開けられなかった。
その時、利き手の右手に異常を発見。
親指の付け根の関節に痛みが発生。
それからしばらくして、親指がばね指になってしまった。

他の病気で通っている大学病院では、
そのような軽い病気は見て貰えない。

インターネットで近所の整形外科医院を検索してみたが
何処へ行くべきか分からないまま、多忙故に、
結果的に様子見を伴う放置という形で日にちが経過してしまった。

その放置期間に右手はほぼ自然治癒。
所が今度は左手の手首の部分が痛み出した。
その左手の痛みはひどくなっても一向に良くならない。

大学病院で採血をした時、その採血担当の方が
私の腕が腫れているのを発見。
話をすると彼女も腱鞘炎になった事があり、
ステロイド注射ですぐ完治したとの話を聞いた。

その話を聞いて、ステロイド注射を試してみる気になった。

でも、診て頂いた先生の説明通り、
症状が出てから4~5か月も経った後では、
ステロイド注射も効果はなかった。

鉄製の手動ガレージのシャッターを開ける事がとてもつらい。
痛くて力が入らない。
それまでは何気なく出来ていたことがままならない。

もしあなたがパソコンをよくお使いならば、
私の様に腱鞘炎になる可能性があります。
そういう事にならないように、お気を付け遊ばせ。




















大東亜戦争の原因は何だったのか?その経緯を追う [blog]

http://www.yaei-sakura.net/index.php?society_h0044

http://www.yaei-sakura.net/index.php?society_h0055

勉強な私が言うのもどうかと思いますが、
我々日本人は「本当の歴史」を教えられていない、
という印象があります。

少なくとも、学校では、一番肝心な部分である近現代史の部分が
教えられていなかった様な記憶があります。

敗戦後のGHQによる日本人洗脳計画(WGIP)が功を奏してか、
あたかも日本人が他国に悪い事をしたかの如く、
自虐感にいまだに囚われている人が少なくない様な印象があります。

でも、本当の事を、ありのままに直視すれば、
それはあくまでも幻想でしかないようです。

我々の先人が取った行いには無理からぬものがあります。
歴史を正しく認識すれば、それが分かります。

頭の部分に貼り付けたURLは、
そうした本当の日本の歴史を理解するのに一助となるものだと思います。

今日たまたまそんな資料を見つけたのでここに張りましたが、
その種の内容はあちこちで発見する事ができます。

















タグ:歴史事実

何故イスラム教徒が犯罪を犯すのか? [blog]

http://www.msn.com/ja-jp/news/world/%e9%80%b1%e6%9c%ab%e3%81%ae%e9%a3%b2%e9%a3%9f%e8%a1%97%e3%83%91%e3%83%8b%e3%83%83%e3%82%af%e3%81%ab%ef%bc%9d%e6%ad%a9%e8%a1%8c%e8%80%85%e3%81%af%e3%81%ad%e3%80%81%e9%85%94%e5%ae%a2%e8%a5%b2%e3%81%86%e2%80%95%e3%83%ad%e3%83%b3%e3%83%89%e3%83%b3%e3%83%bb%e3%83%86%e3%83%ad/ar-BBBVwlg?ocid=spartandhp

このNEWS,
多くの日々のNEWSの中の一つだが、
私には違和感が付きまとう。

なぜイスラム教がらみなのか?

あえて無宗教と強調する事もない私だが、
宗教には関心が全くない。

日本には八百万の神様がおられるという事だが
それはそれでいいと思う。

仏教徒と言われる人がそうした事件を起こした事が
あるのかないのか、私は知らない。
でも私の記憶の中には、仏教徒の犯罪は聞いたこともない。

でも、イスラム教徒の場合は、犯罪があまりにも多すぎる。

だからと言って、イスラム教を否定するつもりはないが、
何故イスラム教徒がそうした犯罪に走るのか、
イスラム教を知らない私には、不思議でならない。

そうした犯罪を起こさねばならない様な宗教ならば、
いっそきっぱりやめてしまえばいいと思う。

宗教自体が犯罪をそそのかすとすれば、それは健全な宗教だと言えない。

犯罪を犯すのは信者全体の中の、ほんのわずかな例外的なのだろうと思う。
それにしても、その他の宗教の信者に起こらない事が、
イスラム教徒だけの間に起こるのだとすれば、
それは非難されても仕方がない。

イスラム教徒が白目で見られることになっても致し方がない。

信仰の自由は、そうした事件の継続的発生により、否定される。
イスラム教徒は、危機感を持つべきで、
何らかの対策を講じる必要に迫られる。

宗教が犯罪の発生に加担してはならない。























雨の日の新幹線 (Shinkansen in the Rain) [blog]

https://www.youtube.com/watch?v=4g3omFApfT8&feature=youtu.be

先日新幹線に乗った。

何を隠そう、
私はそれまでに新幹線に乗った事がなかった。

そんな話をすると「うっそ~」と思われるみたい。

東京方面に何度か所要で出かけた事があるが、
それまではすべて飛行機だった。

去年は空から上手く富士山フィルムに収める事が出来た。
https://www.youtube.com/edit?o=U&video_id=K9SvRX0Rhsg

だから、新幹線からも、富士の雄姿を撮りたかったので
その日はあえて新幹線にしたのに、
あいにくの雨だった。

こうした、日本人にとっては、なんでもない日常のシーン。
そんな情景は多分日本人には見てもらえないだろうと思う。

でも、あえて、ここにUPしたのは、
外国の方ならば、興味の対象になるかも知れないと思ったから。
















北方4島は日本の実力で取り返すもの(懇願するものではない) [blog]

http://www.msn.com/ja-jp/news/world/%e3%83%97%e3%83%bc%e3%83%81%e3%83%b3%e6%b0%8f%e3%80%81%e5%8c%97%e6%96%b9%e9%a0%98%e5%9c%9f%e3%81%af%e7%b1%b3%e8%bb%8d%e3%81%ab%e5%af%be%e6%8a%97%e3%81%99%e3%82%8b%e3%80%8c%e4%be%bf%e5%88%a9%e3%81%aa%e5%a0%b4%e6%89%80%e3%80%8d-%e6%97%a5%e7%b1%b3%e5%ae%89%e4%bf%9d%e3%82%92%e5%8f%a3%e5%ae%9f%e3%81%ab%e6%97%a5%e6%9c%ac%e7%89%bd%e5%88%b6/ar-BBBMv1L?ocid=oa-cinqueter014#page=2

ロシアは北方4島を「返還しない為の口実」を述べているが、
北方4島でなくてもロシアのその軍事目的は達成できる。

そんな事を言いだすのは、
単にロシアにとっての「都合の良い言い訳」に過ぎない。

日本がいくら努力しても、日本の誠意などは伝わらない。
そんな「日本的な感覚」で外交の成果が期待できない事が証明された。
そうした失敗から日本は学ぶべきだ。

これでロシアには日本に返還する意思が「全く無い」事が明白に分かった。
その大失敗を大いに反省して、今後の対策を考えて欲しい。

ポイントは、どうすれば、日本が「ロシアに強力な影響力を」与えられるかだろう。

日本の努力が功を奏しない原因の大きな一つは、
日本が未だ完璧な形での「独立国」でないことだろう。

一刻も早く日本が独立して、アメリカとも対等な付き合いが出来る力が必要。
その為には、現況のように、憲法改正もままならない状態ではダメ。

日本国憲法を真面な物にして、防衛の為の核武装は必然だろう。

「自国の防衛を自前で」する事は、平和を守る為のもの。
決して戦争をする為のものではない。

自国の力で自国の平和を確保出来て、初めて独立国になれる。
その条件を満たせない間は、ロシアに力は及ばない。




















カブールで爆発、犠牲者多数 [blog]

http://www.msn.com/ja-jp/news/world/%e3%82%ab%e3%83%96%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%81%a7%e8%87%aa%e5%8b%95%e8%bb%8a%e7%88%86%e5%bc%be%e3%80%81%ef%bc%98%ef%bc%90%e4%ba%ba%e6%ad%bb%e4%ba%a1%ef%bc%9d%e6%97%a5%e6%9c%ac%e5%a4%a7%e4%bd%bf%e9%a4%a8%e8%81%b7%e5%93%a1%ef%bc%92%e4%ba%ba%e3%81%91%e3%81%8c%e2%80%95%e3%82%a2%e3%83%95%e3%82%ac%e3%83%b3/ar-BBBIqjG?ocid=oa-cinqueter014

カブールで80人も死亡し、
300人も負傷する爆発があったとの報道。

自動車爆弾と書かれているので、テロなのかなと思うが、
そんな暴力、許せない!

でも、予告なしに行われるので、
一般人がいつ巻き込まれるか分からない。

今回は日本人も巻き込まれている模様だ。

せめて日本国内では
そんなことが起こらないようにしたいもの。

被害に遭われた方々にはお気の毒だけど
なんとも言えない不快な気持ちになる。



















余計な規制で民間にしわ寄せするのは非賢者の政策 [blog]

http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS30H5B_Q7A530C1EA2000/?n_cid=NMAIL001

今朝は、こんなNEWSが目に留まった。
このNEWSそのものには直接関係はないが、
政府が「民間企業に対し、一方的に縛りをかける」行為が
とても不本意な感じがする。

その政策の本来の目的が建設的なものであっても、
その政策の遂行の為に、民間企業が強制的に
一方的に「押し付けられる」という場合がある。

具体的にはごく最近の「日タイ経済提携協定」(JTEPA)で
タイ国での輸入関税を無税にするために、
輸出国日本の業者が、
客の依頼に応じて、
輸出した商品の「原産地証明」を取る必要がある模様のケース。

余分な仕事を強要される立場の輸出関係者の視点に立てば、
余計なコストと時間と労力を必要とされる事になる。
それをしなければ、そのJTEPAが意味をなさないからだ。

私の意見では、そうした政府間の取り決めを国としてするのは自由だが、
それをする事によって、民間業者にその「しわ寄せを押し付ける」のは
知恵がなさすぎるし、迷惑千万だと思う。

日本国原産の製品であれば、
自動的にそのJTEPAの目的を達成できるシステムを構築しないのは何故か?

為政者が関係業者を規制することによって、
為政者の為の何らかのメリットを出そうとしているのか?

そうした疑いを持たざるを得ない。

そもそも、政府による民間業者への規制は必要最小限にすべきもの。
日本の経済を良くしようと思えば、民間企業の生産的活動に「水をさすルール」は
とんでもないことで、極力規制は避けなければならない。

そういう意味では、原産地証明を
関係輸出業者が取らなければ「ならない」という規制は
業者の立場から見れば「余計な規制」以外のなにものでもない。