So-net無料ブログ作成
検索選択
Visit my YouTube: https://www.youtube.com/user/NickEcrivain

カブールで爆発、犠牲者多数 [blog]

http://www.msn.com/ja-jp/news/world/%e3%82%ab%e3%83%96%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%81%a7%e8%87%aa%e5%8b%95%e8%bb%8a%e7%88%86%e5%bc%be%e3%80%81%ef%bc%98%ef%bc%90%e4%ba%ba%e6%ad%bb%e4%ba%a1%ef%bc%9d%e6%97%a5%e6%9c%ac%e5%a4%a7%e4%bd%bf%e9%a4%a8%e8%81%b7%e5%93%a1%ef%bc%92%e4%ba%ba%e3%81%91%e3%81%8c%e2%80%95%e3%82%a2%e3%83%95%e3%82%ac%e3%83%b3/ar-BBBIqjG?ocid=oa-cinqueter014

カブールで80人も死亡し、
300人も負傷する爆発があったとの報道。

自動車爆弾と書かれているので、テロなのかなと思うが、
そんな暴力、許せない!

でも、予告なしに行われるので、
一般人がいつ巻き込まれるか分からない。

今回は日本人も巻き込まれている模様だ。

せめて日本国内では
そんなことが起こらないようにしたいもの。

被害に遭われた方々にはお気の毒だけど
なんとも言えない不快な気持ちになる。



















余計な規制で民間にしわ寄せするのは非賢者の政策 [blog]

http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS30H5B_Q7A530C1EA2000/?n_cid=NMAIL001

今朝は、こんなNEWSが目に留まった。
このNEWSそのものには直接関係はないが、
政府が「民間企業に対し、一方的に縛りをかける」行為が
とても不本意な感じがする。

その政策の本来の目的が建設的なものであっても、
その政策の遂行の為に、民間企業が強制的に
一方的に「押し付けられる」という場合がある。

具体的にはごく最近の「日タイ経済提携協定」(JTEPA)で
タイ国での輸入関税を無税にするために、
輸出国日本の業者が、
客の依頼に応じて、
輸出した商品の「原産地証明」を取る必要がある模様のケース。

余分な仕事を強要される立場の輸出関係者の視点に立てば、
余計なコストと時間と労力を必要とされる事になる。
それをしなければ、そのJTEPAが意味をなさないからだ。

私の意見では、そうした政府間の取り決めを国としてするのは自由だが、
それをする事によって、民間業者にその「しわ寄せを押し付ける」のは
知恵がなさすぎるし、迷惑千万だと思う。

日本国原産の製品であれば、
自動的にそのJTEPAの目的を達成できるシステムを構築しないのは何故か?

為政者が関係業者を規制することによって、
為政者の為の何らかのメリットを出そうとしているのか?

そうした疑いを持たざるを得ない。

そもそも、政府による民間業者への規制は必要最小限にすべきもの。
日本の経済を良くしようと思えば、民間企業の生産的活動に「水をさすルール」は
とんでもないことで、極力規制は避けなければならない。

そういう意味では、原産地証明を
関係輸出業者が取らなければ「ならない」という規制は
業者の立場から見れば「余計な規制」以外のなにものでもない。














ホントに「ええかげんにして」 [blog]

http://www.msn.com/ja-jp/news/national/%e3%80%90%e5%8c%97%e3%83%9f%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%83%ab%e3%80%91%ef%bc%93%e9%80%b1%e9%80%a3%e7%b6%9a%e3%81%ae%e6%8c%91%e7%99%ba%e3%80%8c%e3%81%88%e3%81%88%e3%81%8b%e3%81%92%e3%82%93%e3%81%ab%e3%81%97%e3%81%a6%e3%80%8d-%e6%97%a5%e6%9c%ac%e6%b5%b7%e5%81%b4%e6%bc%81%e6%a5%ad%e9%96%a2%e4%bf%82%e8%80%85%e3%82%89%e6%80%92%e3%82%8a%e3%80%8c%e5%8d%b1%e9%99%ba%e6%80%a7%e9%ab%98%e3%81%be%e3%81%a3%e3%81%a6%e3%81%84%e3%82%8b%e2%80%a6%e3%80%8d/ar-BBBCwtw?ocid=oa-cinqueter014#page=2

ほんとに「ええかげんにして」だ!

その大いなる「危機感」を
単に感じるだけで済ます事なく、
そういう事がないように日本が変わるべきだ!

多くの日本人は、自分が目立つ事を好まず
言いたいことも声を出して言わない傾向が強い。

何かがあれば国中が大騒ぎになる
血の気の多い朝鮮半島の人々などとは好対照的だ。

日本人が民度が高く上品なのはいい事だが
言うべきことも言わないで
だんまりを決め込むのはどうかと思う。

日本の政治を動かすのは各日本国民。
対外的な問題に関しては、
肝心な事は自己主張を
自然体で出来るようになりたいですね。

「和」は国内向けだけでしか通用しない。


















不思議な日本人の頭の中 [blog]

http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS28H2K_Y7A520C1PE8000/?n_cid=NMAIL001

公明党支持層と言うのは、国防を否定する、
国滅亡希望論者が多いのですか!? 

理解不能ですね~頭の中身が!

何故、日本国民の中に
「国防」を望まない人々がそんなに多くいるのか
自分の国を大切に思う私には分かりません。

日米安保の下で、
日本が自助努力も何もせずとも、
米国が日本に代って戦ってくれるとでも
そんなこと本気で思っているとしたら
「妄想」でしかないでしょう。












日本人の快挙! 嬉しいNEWS ! [blog]

http://www.nikkei.com/article/DGXLAS0040001_Z20C17A5000000/?n_cid=NMAIL001

佐藤琢磨さん、おめでとうございます!

快挙ですね!

インディ500 で、日本人として初優勝ですか!

こうした日本人の方のご活躍のNEWSをみると
日本人の一人として、「胸がすく」思いがします。

とても「素晴らしい」!

お疲れ様でした。













現実から目を背ける日本人 [理不尽な侵略は許せない]

http://www.nikkei.com/article/DGXLASFK29H0O_Z20C17A5000000/?n_cid=NMAIL001

これでもあなたは夢のような「平和憲法」崇拝主義者ですか? 

今の段階では、日本には、
現実にはそぐわない進駐軍提供の縛りがあり
残念乍ら、非難をする以外に方法がないのが現実だけど
非難するだけで解決つくと本当に思いますか?

国連決議で何度非難されているのですか?
それでも北はやめようとはせず、
むしろ挑発を活発化している印象があります。

国防は自国の力で完結を目指すべきです。
だけど、憲法の前文部分にもあるように
「妄想」では、日本の安全を確保できません。

脅威を排除するには、「排除できる力」が必要です。
日本の憲法の条文のような「妄想」では、排除できません。

脅威を防ぐ方法はあります。
それは核武装する事です。
北が核開発に焦っているのは、自国の防衛の為です。
核を持てば他国から攻撃を受ける心配はなくなります。

我が国民は日本を取り巻く環境の現状を直視して、
真面に「自国の力で」国防を図るべきです。

日米安保は日本が世界平和維持活動の一役を担う為のもので
米国が何もしない日本の為に血を流してもらう事を
期待するものではありません。

米国の役割には限界があります。
過大な理に適わない期待は禁物です。















「北朝鮮への先制攻撃困難」 との在韓米軍司令官の認識の意味するもの [blog]

http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM25H85_V20C17A5FF1000/?n_cid=NMAIL001

この在韓米軍司令官による認識。
米国が「北朝鮮に対して、先制攻撃が出来ない」という持論。

その理由として、韓国の首都圏が
北の保有するロケットやミサイルの脅威下にあるとのこと。

迂闊に手を出せない。 北の反撃のリスクを除去できない。
そういう事だろう。

その延長上に想定される事は、
米国が手を出せないならば、北の核開発を阻止できないという事になる。
ロケットの技術の進歩も押さえつける手段がないという事だろう。

つまり、北が核を搭載したICBMで
アメリカを攻撃できるレベルになるまで
指をくわえているしかないという事を意味するのだろうか?

何をするか分からない北にやりたい放題させていいのか?
そんな素朴な疑問しか思い当たらない。

日本はそんな状況下で
日本の国防を目的にどう対処すべきなのか、
そんな状態に危機感を持たない日本人が少なくないことがとても心配。

日本も北から攻撃を受けないという保証はどこにもない。
なのに「平和憲法」などと寝言を言っている日本人が多い事に
重大な危機感を覚える。
















国防は自国でやるのが普通。 他国は当てにならない。 [国防]

http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS22H71_S7A520C1EA2000/?n_cid=NMAIL001

この状況でも日本の国防に背を向ける日本人が少なくないのは、
到底理解不能 !

速やかに憲法改正が必要だと思わないのは、
アホとしか思えない。

周辺の他国を侵略するしか知らない中国が
尖閣や沖縄を狙っている。

北朝鮮も、もうどうしようもなく
打つ手がなくなるようになるのも時間の問題。

そうした状況をあたかも無視するかのような国民が
少なからずいる。

現実の脅威に対応しようとしない、
無作為で自国を守れるとでも思っているのなら
どアホというより呼び様がない。

有り得ない妄想から日本国民が速やかに覚醒する事を望む。

















全ての侵略行為を停止せよ。お付き合いはそれから。 [blog]

http://www.msn.com/ja-jp/news/national/%e6%97%a5%e4%b8%ad%e3%83%91%e3%82%a4%e3%83%97%e5%bd%b9%e3%81%ab%e5%be%b9%e3%81%97%e3%81%9f%e4%ba%8c%e9%9a%8e%e4%bf%8a%e5%8d%9a%e5%b9%b9%e4%ba%8b%e9%95%b7-%ef%bd%81%ef%bd%89%ef%bd%89%ef%bd%82%e3%81%a7%e8%a6%aa%e4%b8%ad%e3%81%b6%e3%82%8a%e7%99%ba%e6%8f%ae/ar-BBBdQhe?ocid=oa-cinqueter014#page=2

中国が南・東の両シナ海で侵略行為をやめれば、
日本は中国とのお付き合いにやぶさかではない。

中国の尖閣方面への公船等派遣
日本の領空を侵犯する行為を
すぐに止めてもらいた。

中国が日本にとって真の友好国になれば
話は簡単。












約束は守られてこと約束。破られる為の約束は出来ない。 [blog]

http://www.nikkei.com/article/DGXLZO16497880X10C17A5PP8000/?n_cid=NMAIL001

両国間で決めた事を蒸し返すのは韓国の常套手段。

国連委による横からの口出しは無謀そのもの。

国の中を収めるのは、その該当国自体の責任。
他国に塁を及ぼすな。

物事の展開を注視するのはいいが、
その展開の結果によって、影響を受けるべきでない。

後になって反故にされるようであれば、
それは約束ではない。

約束を反故にするようであれば、
そんな国とは約束そのものが出来ない。

つまり日本としても
約束を履行しない約束しか出来ない。

ルールを順守しない相手とのルールは有り得ない。