So-net無料ブログ作成
検索選択
Visit my YouTube: https://www.youtube.com/user/NickEcrivain

韓国には約束を履行するという文化はない [世界は多様]

http://www.msn.com/ja-jp/news/world/%e3%80%90%e9%9f%93%e5%9b%bd%e6%96%b0%e6%94%bf%e6%a8%a9%e3%80%91%ef%bd%94%ef%bd%88%ef%bd%81%ef%bd%81%ef%bd%84%e9%81%8b%e7%94%a8%e5%85%88%e5%bb%b6%e3%81%b0%e3%81%97%e3%81%af%e7%b1%b3%e9%9f%93%e9%96%93%e3%81%ae%e3%83%88%e3%82%b2-%e6%96%87%e5%9c%a8%e5%af%85%e6%94%bf%e6%a8%a9%e3%80%8c%e3%81%82%e3%81%84%e3%81%be%e3%81%84%e6%88%a6%e7%95%a5%e3%80%8d%e3%81%a7%e8%bf%b7%e8%b5%b0-%e4%b8%8d%e6%ba%80%e3%81%8f%e3%81%99%e3%81%b6%e3%82%8b%e7%b1%b3%e3%80%81%e7%aa%81%e3%81%8d%e6%94%be%e3%81%99%e4%b8%ad%e5%9b%bd/ar-BBCEUIo?ocid=oa-cinqueter014#page=2

韓国の本質を知れば、そんな事大いにあり得る。

正式な合意事項も反故にされる事あり。
現実に日本もやられている。

カネだけたかられて、時間の経過後、その約束を無きものにする。
それがあの国の常套手段。

反日であれば何でもあり。
日本人によってでっち上げられた虚構の話「慰安婦問題」。
その解決の為になされた「約束」はいい実例だ。

「南京大虐殺」というウソの話と同様で、
ウソも百回言えば本当になると思っているみたい。

簡単に言えば、韓国は信用するに値しない国だということ。

だから、彼らとの約束をうかつに信じず、
約束をしたならば、彼らがその約束を本当に履行するのかどうか、
その後の結果のみを信じるのがいい。

「不可逆的に」と、しかと約束しても、
そんな言葉も空しくウソに帰結するのが落ち。
それが韓国の本質。

我々の言う「約束」という言葉に、
実質的に相当する言葉は韓国にはないのかも。

事実しか信じられないという事に尽きる。

でも個人レベルでは、真面に付き合える人もいる。














nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。