So-net無料ブログ作成
Visit my YouTube: https://www.youtube.com/user/NickEcrivain
前の10件 | -

HONDA JETに拍手を! [blog]

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO27230730S8A220C1000000/?n_cid=NMAIL007

このHONDA JETのNEWSは、日本人にとっては嬉しいNEWSだ!

セスナの主力機を抜いて、納入機数が機種別で年間首位になったとの事。

皆で拍手を送りたいものだ。

他方、重工のMRJも、いち早く苦戦から脱却できるよう、お祈りします。

リージョナル機の分野が成り立てば、その先にはBOEINGやAIRBUSの分野へ。

同時に、F-3の実現も早期にもとめられる。




















nice!(0)  コメント(0) 

日本人はすぐに忘れるが、外国人はよく覚えている例 [blog]

あなたは、昔のことを、いつまでも良く覚えていますか?

同じ日本人でも、男女によって、話は全く異なるが、
また、、個人差も当然あるだろうと思うけれど、
日本人男性の私は、物覚え自体元々良くなのだけれど、
加齢と共に、忘れてしまっていることが多い気がする。

所が、外国人と久しぶりに話すと、
昔の事が話題になる事がよくある様な気がする。

昔大阪に来られた時に、大阪城に連れて行ってもらったとか。
お連れした当人には、そんな記憶は全くない。

日本を含め、アジア諸国では、夜の接待で夕食後
客人を飲み屋に連れて行くことはよくある。
Hong KongでもBangkokでも、台湾でもSeoulでも、
SingaporeでもKuala Lumpurでも、
仕事で客先を訪問した場合は、そういう機会が付きもの。
だから、そういう普通の事は、あまり記憶には残らない。

会話の中で「あのBARには、未だに行ってるのか?」、と聞かれると、
ええ~まだそんな事覚えているの?と驚かされる。

Business lunchはあっても、またbusiness dinnerに招待されても、
それ以外にnight drinkやカラオケに誘われる場合は、
夫婦セットで行動する傾向のある西洋人が相手だと
一人で行動する日本人程多くないような気がする。

だから、日本でclubやbarなどで遊ぶ事が
彼らにとって、ひょっとしたら非日常的な事なのかも知れない。

だから、印象に残るのかも知れないけれど、
そんな時の事をよく覚えていて、話題に出される。

昨日も、すでに現役を退いたその会社の元代表者から
突然電話が入った。 既に息子らに会社の経営を任しているが
会社にはよく顔を出している様子で、そこの社員との間で
その元代表者の事が話題になったから、電話をかけて来たみたいだ。

前回の訪問時、彼と会ったのは、多分数年前の事だと思う。
その時は他の役員との会食時に、彼も出席してくれた。

その後、彼と話す機会も接点も無かった。
だから、昔の現役時代の話題が話のネタになるのだろう。
そのBARの事は、その店の特殊性故に記憶があるが
そこへ彼をお連れしたことなど、完全に記憶に残っていない。

但し、日本人でも、女性の場合は、非常に記憶力がいい。
恐ろしいほど良く覚えている。 そして、何かの時にそれを言われる。
くわばら、くわばら。





















nice!(0)  コメント(0) 

超競争社会の韓国、若年層の失業率が深刻だとのこと [世界は多様]

http://www.msn.com/ja-jp/news/world/%e5%ae%9f%e3%81%af%e7%9b%9b%e3%82%8a%e4%b8%8a%e3%81%8c%e3%81%a3%e3%81%a6%e3%81%84%e3%81%aa%e3%81%84%e9%96%8b%e5%82%ac%e5%9b%bd%e3%81%ae%e9%9f%93%e5%9b%bd-%e5%b9%b3%e6%98%8c%e4%ba%94%e8%bc%aa%e3%81%ab%e7%84%a1%e9%96%a2%e5%bf%83%e3%81%aa%e8%8b%a5%e8%80%85%e3%81%8c%e5%a4%9a%e3%81%84%e7%90%86%e7%94%b1/ar-BBJou7T?ocid=oa-cinqueter014#page=2

韓国の若者はオリンピック所ではない、様だ。

韓国では、受験競争が大変だという事は、昔から聞く。
客観的に比較できる資料が手持ちに無いので、
どれ程大変なのか、その内実はよく知らないが、
例え受験で勝ち抜いていい大学に入れても
必ずそこそこいい所に就職できるとは限らない様だ。

若者の失業率が高いのは、韓国だけに固有の現象ではないが、
頑張ってもなかなか報われない厳しい状況があるみたいだ。

多分日本と同じ様に貧富の差が拡大しているのであろう。
私の知人の息子と娘は、母親が付き添って、海外留学していると
その昔に聞いたことがある。 そんな層もいるという事だ。

「自分たちが今生きていくのに必死だ」という世界。
「努力しても無駄だという空気が蔓延している」と言われる世界。

日本でも、意欲があっても、
低所得の非正規労働者から抜け出せない人々が社会問題になっている。
いくら働いても先行き明るい希望が持てない人々だ。
シングル・マザーの悲惨さの記事も目に付く。

でも、贅沢をしなければ、日々食べるだけなら何とかなっている人の方が多い筈。
そういう意味では、韓国の現状よりはまだましなのかなと想像する。





















nice!(0)  コメント(0) 

非正規雇用の多い今の日本社会 [blog]

こんな記事を見た:

http://www.msn.com/ja-jp/news/national/%e6%98%bc%e9%a3%9f%e3%81%af%e3%83%91%e3%83%b3%e3%81%ae%e8%80%b3%e3%80%81%e9%9b%bb%e8%bb%8a%e3%81%ab%e9%a3%9b%e3%81%b3%e8%be%bc%e3%82%82%e3%81%86%e3%81%a8%e3%82%82%e2%80%a6-%e8%bf%bd%e3%81%84%e8%a9%b0%e3%82%81%e3%82%89%e3%82%8c%e3%82%8b%e3%82%a2%e3%83%a9%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%bc%e9%9d%9e%e6%ad%a3%e7%a4%be%e5%93%a1/ar-BBJlQde?ocid=oa-cinqueter014

[総務省統計局の労働力調査によると、現在、役員を除く雇用者5486万人のうち、
非正規雇用者は2050万人。そこには半数近くの主婦パートを含むが、
労働者の4割が非正規雇用と言われる。
非正規雇用を選ぶ理由として、「正規の職員・従業員の仕事がないから」は、
「自分の都合のよい時間に働きたい」28.6%に次いで、14.4%。
こうした「不本意非正規」は全年齢で315万人おり、
25~34歳で71万人、35~44歳で67万人、45~54歳で62万人とされる。]

総務省統計局の労働力調査結果だから、
現実との間には、大して大きな乖離は無いのだろう。

非正規雇用者は2050万人もいると言うのは多いのか少ないのか?
労働者の4割が非正規雇用と言われる、という事だから、少ないという人はいないだろう。
「自分の都合のよい時間に働きたい」という人は、それなりに目的に合っている人だから、
そういう人はのぞいても、非常に多いという印象がある。

「正規の仕事が無い」から、そのポジションが無いという事だから、
問題は深刻。 総中流だった昔と比較すると、その多くの人々が下層へ落ち込んでいる。

可処分所得が少なければ、物を買えない。
欲しいものがあっても、お金が無いと、手が出せない。
そういう人の層が厚いと、個人消費は全く伸びない。 伸びる筈がない。
実体経済の半分位を占める個人消費が振るわないと、
経済は停滞したままで、デフレからの脱却などあり得ない。

そうした悪い循環を断ち切る為には、正規雇用を増やし、個人所得を増やし、
個人消費全体を活性化させる必要があるのは言うまでもない。
其の為には当然一般企業が利益を上げ、従業員の給料を上げれるようにしなければならない。

下手に単に小手先で福祉の分野に目を向けるのではなく、
機会無き人々に対し、労働意欲を鼓舞させる、労働力を有効に活用する方策が必要。
国の政策としては、国力増強を図る為に、国の未来を見据えて、何が出来るのか。
中長期的に将来性のある分野に税金を投資して、雇用機会の拡大を図り、
民間の活力を利用して利益を上げ、従業員にも利益を還元して、
経済全体を高揚させるような政策に集中すべきだと思う。

勿論病弱などの理由でホントの社会的弱者の保護は必要だけれど。

具体的に何に、どの分野に投資すべきかは、素人の私が言及するまでもない。
エネルギー、空、陸、海、宇宙、国防、医療、最先端技術などを含み、日本が
世界をリードすべき分野は数限りなくある。 それらの中から順番を付けて
最高の結果をたたき出す事をリードするのが政治だと思う。
国民の活力を縛る下手な規制を設ける事に頭を絞るのでなく、
日本の国全体の自由な飛躍的発展を目指す。
それが日本の政治家に求められる。

産業構造の刷新や再構築が必要だろう。
日本の強みを伸ばせばいい。






















nice!(0)  コメント(0) 

この事実は世界中に知ってもらいたいね。 [blog]

https://www.youtube.com/watch?v=NwsXpHZysWg

この事実は、日本人の間にも
まだあんまり知られていない様な気がする。

韓国の主張する「慰安婦問題」の知名度に比べると
殆ど知られていないのではないだろうか。

日本人が知るべきという事意外に、
是非世界中に韓国がやった極悪非道の事実を周知させたいと思う。

彼らに、故意にねつ造された虚像の「慰安婦問題」を
「無かったもの」と認識させるためにも、
この事実が大いに役に立ちそうだ。

だれか、この日本語の動画の内容を、
多国語に翻訳してくれないかな?

英語、づランス語、ドイツ語、イタリア語、スペイン語、ロシア語はもとより、
中国語や韓国語やヴェトナム語やタイ語等々、
世界中の人々の目につく様に、一大キャンペーンをやりたいもの。

ヴェトナム人の被害者に納得の行く保証が韓国によって提供されるまで、
ありとあらゆる手段で世界中に宣伝したいものだ。















nice!(0)  コメント(0) 

対外的には通用しない日本の価値観「和の精神」 [世界は多様]

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO26928040V10C18A2000000/?n_cid=NMAIL007

こうした非融和的姿勢が外交交渉の基本なんだろう。

「和」を尊重する日本の「異端的思考」では外交は出来ない。

「日本の価値観」では世界にまったく「通用しない」事を再認識させられる。

「核・ミサイル開発を断念するまで米国の対北朝鮮政策に変更はない」と
ペンス米副大統領は明言している。

他方、金正恩も、米国の期待に副うような方針転換をやるつもりは
まったくないとしか思えない。

何処から見ても、米と北朝鮮が歩み寄れる状況はやって来ないとしか思えない。

つまり、何も関係進展がなければ、おのずから二国間の衝突は避けれれない、
そんな結果になるしか道はないとしか思えない。

外交は自国の利益追求の為に行うもので、相手国の事情など斟酌されない。

下手に斟酌した結果、自国に不利益をもたらした実例が××談話や△△談話。
合理的な譲歩の必要性がなかったのにもかかわらず、
日本人特有の価値観に基ずき、下手な対応をしたために
日本人発の「ウソ」が、恰も「本当化」してしまい、
取り返しのつかない話に発展してしまったのが「慰安婦問題」。
無い事を有る事の様に吹聴しまくった日本のメディアの罪も大きい。

正当に謝罪すれば、その賠償額の大きさがとんでもない額になるのは必至だから
企業の保身の為に、正々堂々と、その非を認められないのだろう。

日本国民の多くは邪悪ではないから、そんな結果に強く非難しない。

近隣には「ウソ」を「本当」にしてしまう、とんでもない国々がある。
彼らの思考は「ウソも千回言えば、本当になる」と本当に信じているようだ。

最初は小さなウソも、時間が経てば、何倍も何十倍も話が大きくなる。

南京大虐殺の30万人などは、その典型的な実例だ。
そんな真っ赤なウソをヨーロッパに行って撒き散らしたのが
シナという国を代表する習近平。

他国を平気で自国のものにする事も平気な国柄だから、
そんなウソも恥じることなく堂々と言えるのだろう。

我が国の価値観では「あり得ない」事だが、
「何でもあり」なのが悪名高い近隣諸国の本当の姿。
人間わざだとは、到底思えない。

我が国の憲法の前文にある「平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して、
われらの安全と生存を保持しようと決意した」なんて、

現実を無視した「空論」でしかない。

「平和を愛する諸国民」ってどこの国の事???
中国?  NO, NO ! 彼らはショッチュウ日本に侵略しようとしている!
北朝鮮? NO, NO !  説明の必要などないだろう!

周りは、問題国ばかり!

なのに、日本人は、未だに、「日本人がお行儀よく大人しくしておれば、
あたかも、自国の平和を守れる」と、信じている人の数が多過ぎる。

そんなことは「あり得ない」と多くの人が叫んでいるのに、
自国の平和を守ろうと必死になって努力する人々に
水をさす。

だから、憲法改正もままならない。
国防を確かなものにする為には、まずは憲法改正が必要。
他国から攻撃を受けた「後」からでは、反撃は出来ない。
「専守防衛」など「妄想」でしかない。

「攻撃されないように」態勢を立て直さなければならない。

そんな事が分からない事が理解できない。























nice!(0)  コメント(0) 

モルディブの領土割譲の危機 [blog]

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO26811870S8A210C1FF8000/?n_cid=NMAIL007

こんな話が、まかり通っていいのか? 

「武器を伴わない侵略」を許していいのか?

以前にもこの種の、モルディブの記事を読んだ事がある。

中国みたいな「他国のものを、平気で自国のものにする」国に
借金をする方も、する方だが。。。。

その結果、借金返済が不可能になれば、
自国の領土の割譲が避けられないなんて。。。。

そんな話を聞いた事がない。

借金を形に身売りをする、という事が連想される。

そうした方法で、これから先もその先例にならって、
平和的手段で、中国に食い物にされる国が出現するかも知れない。

理屈ではなく、心理的に許せない、と思うのは私だけだろうか?














nice!(0)  コメント(0) 

このビデオもオススメ! [blog]

https://www.youtube.com/watch?v=NwsXpHZysWg

「天網恢恢疎にして漏らさず」と言われますが、
やはり、悪事はその内バレルものなんですね~

このビデオをみて。そう思いました。

これで、にっちもサッチモ行かなくなるのは
嘘つきの韓国。 ねつ造を得意とする韓国。

神は、そうした悪事を見逃す事はありません。

過去の極悪非道な悪事を正さなければ、
韓国は世界から排除される事になるでしょうね。
















nice!(0)  コメント(0) 

ライダイハン問題のVIDEOを見た [blog]

https://www.youtube.com/watch?v=A4Y7zPq3zTM

この動画の中身、全く其の通りだと思う。

強く、共感する。

だから、より多くの方々にご覧頂く様に
その拡散に、協力させて頂きます。

言われなき「慰安婦問題」も
このライダイハン問題が、
世界規模で盛り上がれば、
収束に向かうのは間違いなしだと
私は個人的に願っております。

自己の利益の為に軍隊にくっついていった娼婦どもめが
なんで今更、日本人発の嘘に便乗してsex slaveだのと、
そんな暴言は許せません。















nice!(0)  コメント(0) 

「日本のセンス」で海外にものを言うと誤解される一例 [異文化故の誤解]

https://edition.cnn.com/2015/12/28/asia/south-korea-japan-comfort-women/index.html

上記のCNNの記事の中で、こんな下記の如き記述部分を発見した:

Kishida said Japanese Prime Minister Shinzo Abe "expresses anew his most sincere apologies and remorse to all the women who underwent immeasurable and painful experiences and suffered incurable physical and psychological wounds as comfort women."

我々日本人同士の間の会話なら、この様に表現するのが、極普通で当たり前かも知れないし、
まったく違和感は感じられない。

しかし、そうした日本人の間で通じる普通の表現が、異文化に同じ様に通じるかと言うと、
残念乍ら、その通りには通じないみたい。

「謝罪する」という行為は、その「責任を認める」という行為で、その責めを甘受しなければならない。 
つまり、言葉でお詫びを言うだけでは「済まない」のである。

日本人の文化には、「水に流す」という特異な文化が見受けられる。 
自分に非があれば「謝る」という行為で、問題の解決を図れる場合がある。 
そんな、日本的な心情から、上記の記事の様に「express apologies」したのであろう事は、
日本人には十分に察しがつく。

それは、日本人の美しい文化で、日本人の私にも理解できる。

だけど、「同じセンス」で、対外的にやるのは思慮がなさ過ぎる様な気がする。

だから、西洋文化に見られるように、「謝罪はしない」事で貫徹すべき事例の様に思われる。

謝罪するに値する明確な証拠がなければ、
「和解金」のごときものも一切支払うべきではないのも海外の異文化。 

日本国は第二次世界大戦で敗戦国になった歴史背景に呑み込まれ、心理的に委縮し、
GHQの日本に対する洗脳が利き過ぎて、罪悪感に苛まれ、
未だに贖罪意識から抜け出せないでいる。 

だから韓国から言われると、その言われなき罪に容易に同調してしまう。 

韓国の特異芸とする「たかり」に対して、断固と拒絶できずに、
不用意にも「その場凌ぎ」的に○○談話を作成し、やり過ごしてきた歴史がある。 
××談話や△△談話、複数ある。

愚かとしか表現できない過去の日本の対朝鮮半島外交に
いい加減終止符を打ちたいものだが。。。。。

日本に対するいわれなきComfort Women。

所で、最近イギリスでその運動が始まった様だが、
ベトナム戦争の時代にやった韓国の「ライダイハン」問題。
 
https://www.youtube.com/watch?v=Jxv1hfanozM

歴史の事実は、その内「明らかになる」。

恣意的に「捏造」された話は、その内「バレル」時が必ず来る!

人の口には戸が立てられない:

https://www.youtube.com/results?search_query=%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%80%E3%82%A4%E3%83%8F%E3%83%B3+%E9%9F%93%E5%9B%BD%E3%81%AE%E5%8F%8D%E5%BF%9C

千回ついても、一万回ついても、「嘘はうそ」。
何回嘘を繰り返しても、「嘘が本当にはならない」という事実を、理解される時が来る。


















nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | -