So-net無料ブログ作成
Visit my YouTube: https://www.youtube.com/user/NickEcrivain
前の10件 | -

他国のものを強奪して、よく言えるな~ [blog]

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO25953070Q8A120C1EA3000/?n_cid=NMAIL007

よく言うよ!

他所の国のものを横取りした中国。

仲裁裁判所で、中国の主張が否定されたのも無視して、
不法に自国の領有権を主張する中国。

力ずくで自国のものにしたのは明白。
そんな、強奪の様な事を平気でやるのが中国。

そこへ、米軍が「航行の自由」作戦をやるのは、
そんな中国の野蛮行為を認めない為には必要。

この一例が、中国の本質を如実に物語っている。

そんな「何をするか分からない」中国だから、
そんな事を勝手にやらさない為には、
それに対応できる軍事力の保持が欠かせない。

憲法の前文は「あり得ないこと」なんですよ!
いくら我が国が紳士の態度でいても、
隙を見つけて、いつ攻め入って来るか分からないのが中国。

そんなこと、誰にでも推測できそうなことなのに、
未だに「平和ボケ」している日本人がどれだけいる事か。

不思議だね~














nice!(0)  コメント(0) 

中国が世界の先頭に立つ国家になるという習近平の演説 [blog]

https://www.nikkei.com/article/DGXKZO25861530Y8A110C1TCR000/?n_cid=NMAIL007

この習近平の演説、恐ろしい!!!

中国はまともな国際ルールを無視し
なんでもありの「何をするかも知れない国」だから。

現実に南シナ海では、自分勝手に、
我が物顔でしたい放題。

尖閣諸島も、隙あらば自分の物にしようとしている。

更に、沖縄も狙われている。

そんなのは、まだまだ序の口かも知れない。
次は何をしでかすか、大いに不安が募る。

チベットや新疆ウイグルの問題だけではない。

アフリカでも中近東でも、中国による
武力によらない実質侵略が進められているようだ。
中国に金を出させると、みんな取られるのが分からないみたい。

日本の国土も国の規制が無いのか、
中国人により既にかなり買収されているというNEWSもある。

あの国の侵略は阻止せねば、日本もその内乗っ取られる。
中国の武力行使を許さない対策が必要だが、
それには憲法改正なしには出来ない。

なのに、日本の平和が、対策無くして守れると根拠なく主張する
妄想から目覚めない日本人が多過ぎる。

自力で国防が出来なければ、ホントにやばい!
何を考えているのかね~















nice!(0)  コメント(0) 

川崎重工に「拍手」! [blog]

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO25908490Z10C18A1EA6000/?n_cid=NMAIL007

川崎重工に「拍手」をお送りしたいですね~!  

すごい! やりましたね!

私はもちろん川崎重工とは縁もゆかりもありません。

でも、一日本人として、日本企業が
海外でそうした偉業を獲得されたというNEWSを聞くと
何故か、嬉しくなるのです。

我が国の国民や企業が世界で活躍できる
そうしたNEWSの更なる輩出を期待しております。


















nice!(1)  コメント(0) 

不思議な国「日本」 [国防]

http://www.sankei.com/west/news/171227/wst1712270020-n1.html

この厳しい現実を、
より多くの日本人の皆さんに読んでもらいたい!

そうした差し迫る危機下に身を置いているにも関わらず、
何故、危機感も持たずに平然としておれるのか?

何故、「平和憲法」などと、見当違いな間抜けな事を言っておれるのか?

私にはとても不思議な感じがする。

有りもしない空想の世界に逃避して、思考停止しているとしか考えられない。

日本に届くミサイルが600~700発もあると言うのが正しいとすれば、
それをどうやって「すべて」確実に間違いなく撃ち落とせるというのだろうか?

発射されれば10分以内という超短時間内に日本にミサイルが届くという状況では、
到底「撃ち落とせない」という考えに軍配が上がると考える方が自然だ。

発射された「後」では、反撃など出来ないだろう。
発射されれば、もう「おしまい」だろう。
なのに「専守防衛」などと、不可能な事を後生大事にして
現実の事実に目を向けようとはしない。

愚かとしか言えない。

私は、そんな虚構の上にあぐらをかいて
我が国の安全を脅かす事に積極的な日本国民に
幻想状態から覚醒し、正気に戻って欲しいと願う。














nice!(0)  コメント(0) 

訪日客向けのサービス [blog]

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO25851290Y8A110C1EA2000/?n_cid=NMAIL007

このNEWS、いいですね~

翻訳システムの導入。
日本語の出来ない外国人が殆どだから、大いに役立ちますね~

有料で荷物を預かり、ホテルなどへ配送するサービスなどは
便利になるだろうと思います。

旅行中は、大きな荷物の取り扱いが問題。
荷物を預けて身軽に動けるのはとても助かるので
預け場所の確保は重要な問題。

その問題が、あちこちにある郵便局を目指すことで解決するなら
日本では「郵便局を目指せ!」という標語が成り立つ事になる。

転送用の荷物のみならず、荷物の一時預かりもあればとても便利。

そうした何気ない気の効いたサービスが、
より多くの訪日客を増やす事に役立つと思います。

















nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

小型ロケット「イプシロン」3号機、打ち上げ成功! [blog]

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO25827530Y8A110C1000000/

このNEWS、
あまり目立たないように思われるけど、
素晴らしい!

私個人には、何の関係も無いように見えるけど、
この様に、日本のロケット技術が向上していくことを見るだけでも
何故か、日本人として、嬉しい気持ちになる。

「NECが初めて自社所有する衛星」だとのこと。
スゴイですね~!  
外国人なら「Awesome!」と言うでしょうね。

JAXA, IHI, NECなどの偉大なる関係各位に「拍手」をお送り致します!

そして、これからの厳しい競争に打ち勝ち、
市場における確固たる地位の確立を
心から期待しております!

















nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

今年が正念場の年 [平和ボケでは済まされない]

https://yoshiko-sakurai.jp/2018/01/06/7224

櫻井よしこ氏も仰る: 
今年2018年が憲法改正の機会。
成し遂げねば、日本の真の再生は難しい、と。

ど素人の私にも、それが分かる。

他国の軍事力に頼らず、
自国の力で我が国を守るべきだと確信している。

そんな当たり前の事が出来る為には、
その前提として、まずは憲法改正が喫緊課題。
今のままでは、国を守れない!

北朝鮮や中国の動きを見ていると、
すぐに「大至急」に改めるべき事柄。
なのに、そんな「切迫感」がどうも伝わって来ない感じがする。

巷では、未だに説得力のある根拠も何もなく、
平和憲法だのなんだのと言って、
見当違いなあり得ない節を唱える吾人もいて、
(あれって、恥ずかしくないんだね~?)
未だに、事の重大さを理解できていない人も少なくない。
愚かと言えば愚かすぎる。

でもそんな理解力なき愚民といつまでも付き合っておられない。
この機会を逸すれば、後で歴史に大きな禍根を残す事になる。

我が国の安全と日本国民の安寧を確保し
後の世代に受け渡すのが今の現役世代の為すべきこと。
その勤めをゆめゆめ放棄する事のない様にしたいもの。

北朝鮮に拉致された被害者が未だに開放されないのは
我が国の国民の安寧を犯されたまま無為に放置されたままで
本来の事の本質から言えば、日本が北朝鮮に攻め入ってもおかしくない状態。
とても超異常な事だという認識があるのか、疑われる。

国としては「国民を守れていない」という観点から、
国民から責められてもおかしくない事例。

しかし、今の憲法下では、
まともな果実を手にする事も出来ないみたいだし
現実に問題解決が出来ていない。

それは、憲法そのものに重大な瑕疵がるから。
言い換えれば、今の憲法下では、「国民を守れない」、という事。

あなたは外国から理不尽に自分の自由を侵されても
それで本当に納得できるのですか?

国防の必要性に背を向ける吾人に、答えてもらいたい!

他国に「どうぞどうぞ、私をご自由に侵して下さい」と言ってるのと同じことです。
そんな馬鹿な話がどこの世界に有りますか?

いい加減に「無作為の策」から抜け出す「行動」に移りましょう!




















nice!(0)  コメント(0) 

年金受給開始の延長の検討に入る [blog]

政府が年金受給開始年齢の延長を
実際に検討に入った様ですね。

受給者の選択とはいえ、
とうとう「70歳超に先送りできる」制度の
検討に入ったみたい。

来たるべきものが来たという感じですね。

確かに70歳でも、
元気に働いている人もいるのは事実だから、
普通に収入のある人なら、
慌てて年金も受給する必要のない人もいるのだろう。

そんな元気な人なら、
先行きより長く生きる可能性がある訳だから、
受け取り総額が受け取りの先送りによって、
増加するならば、先送りするメリットも出るので
その話に乗る人も出てくるだろうね。













nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

炭化ケイ素繊維ですか! [blog]

http://www.msn.com/ja-jp/news/money/%e8%88%aa%e7%a9%ba%e6%a5%ad%e7%95%8c%e3%81%ae%e5%b0%86%e6%9d%a5%e3%82%92%e5%b7%a6%e5%8f%b3%e3%81%99%e3%82%8b%e6%96%b0%e7%b4%a0%e6%9d%90%ef%bd%a2sic%e7%b9%8a%e7%b6%ad%ef%bd%a3-%e6%97%a5%e6%9c%ac%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%9c%e3%83%b3%e3%81%a8%e5%ae%87%e9%83%a8%e8%88%88%e7%94%a3%e3%81%97%e3%81%8b%e4%bd%9c%e3%82%8c%e3%81%aa%e3%81%84/ar-AAuKddV?ocid=oa-cinqueter014#page=2

これは、嬉しいNEWSですね!

日本の企業にしか製造できない、
この先求められる新素材製造技術。

軽くて、強くて、高熱にも耐えられる
航空機のエンジンにも使える最先端の技術。

従来のエンジンに使われているニッケル合金の
重さが3分の1で、強度は2倍。
耐熱温度が何と1800~2000度というから、そうとうの代物。
おまけに、ニッケル合金使用のエンジンと違って、
エンジン自体を空冷する必要が無いので、
取り込んだ空気を推進力として活用できると、説明がある。

既に日本カーボン製のSiC繊維「二カロン」は現実に
高圧タービンに使用されているとのこと。

こんなNEWSを聞くと、日本人の一人として嬉しくなるのは
私だけだろうか?















nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

AIにも倫理が必要なんですね~ [blog]

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO25379810V00C18A1SHA000/?n_cid=NMAIL007

確かに、人間に代って行為をする人工知能には
人間による適切なコントロールが必要だ。

人工知能が独走してしまって、
人間に対する脅威にならないようにするには、
全地球規模での管理が必要だろう。

どこかの国が人間によるコントロールの効かないものを
開発したら、それこそ人間は自分らの造ったものに脅かされる。

そんなSFの世界の様な事が
現実に起こらないようにしないといけないのは言うまでもない。














nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | -